2023年10月 8日 (日)

投げ銭ライブ2023_at 春日部エバーチャイルド

投げ銭ライブ2023に行ってきました。
4年ぶりの開催だそうです。

S__126697482

7バンド演奏で
盛り盛りのステージです。

P9950747

場所は春日部の
Live Event BAR
エバーチャイルド

P9950793 P9950841

パワフルなステージ。
満席立ち見と熱気あふれる会場。
バンドメンバーと観客が一体になってました。

P9950898 P9950908

インフルエンザでボーカルが
急遽参加できなくなってしまったバンドも、
歌詞カード配布で
観客がボーカルになるという面白さ。

P9950924 P9950958

渋い演奏で深みのあるオリジナル曲や
ボーカルデュオの息のあった素晴らしい掛け合い。

P9960059 P9960020

終盤はマツケンサンバ、
真似のできない強メンタルで、
観客をグイグイと引きずり込み、
不思議な勇気を与えてくれました。

P9960031 P9960034

時間にして3時間弱、
良い時間を楽しめました。
このライブの名前にある投げ銭箱。
私も前日に頑張って折った、
ターバン野口を投入させていただきました。

| | コメント (0)

2015年9月 3日 (木)

岡村靖幸「ラブメッセージ」

岡村靖幸さんと言えば、自分の日常の中で、
彼の楽曲に何度も勇気や元気を貰いました。

違法薬物使用で何度か逮捕されていますが、
彼の世界は未だ衰えず、
むしろ進化をし続けていると感じます。
常に新しい何かを感じさせてくれる岡村靖幸さんの
世界にはオリジナリティに溢れ、ワクワクさせてくれます

この楽曲はテレビ東京系の「みんなエスパーだよ」の、
2015年9月4日公開映画主題歌だそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

"THE SHOO MAKERS" Live at "Live House Knock"

友人のLIVEを観に、北千住にやって来ました。

P1140228

なんだか、久しぶりに電車に乗った気がします。

P1140234

陽が傾きだしているので暗くなってきてますが、
意外と寒くなかったです。

P1140237

すき屋の牛丼を久々に食べました。
色が薄めの紅生姜も、妙に旨く感じました。
七味は多めにふりかけて頂きます

P1140238

THE SHOO MAKERSとHEIMMERのライブ。
場所は北千住にあるLIVE HOUSE Knockです。

P1140241

さて、地下に潜り込みます・・・。

P1140245

HEIMMERは懐かしい楽曲で魅了してくれました。
どこかで聞いたことがある曲に、
みんな耳を傾けながら揺れていました
HEIMMERはHeim(家)から名付けたそうで、
寮生を指しているそうです。
必然的に、寮生=HEIMMERとなるので、
潜在的メンバーは相当数だと語ってくれました。

P1140301

THE SHOO MAKERSは洋邦の懐かしい曲と、
ソロで活躍しているメンバーのオリジナルの2曲を演奏です。
リーダーの田中さんの人柄がにじみ出る、
心が温まるような、アットホームなライブでした。
両バンドとも素晴らしかった

P1140374

打ち上げは、北千住の路地裏にある文字屋 さんです。
美味しいもんじゃ焼き、お好み焼きが食べられるお店です。
ちょっと場所がわかりずらいですが、オススメです。

P1140388

ビルの壁面に見つけた人影・・・?
なんだか興味をそそります。

Dsc07642

もう、12月の足音が近づいています。
木々も一気に紅葉が進んできました。
今年も残り僅かなんだなぁ・・・と、しみじみ感じる季節です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

蓮根の唄

P1110576

実はもう一曲ありまして、
これも同時期に作詞/作曲されたものです。
ちょっと暗い感じの曲なんですが、
今聞くと、なんともしみじみと染みてくるような気がします。
タク氏が気に入ってくれて、ライブで演奏してくれたりしました

「蓮根の唄.pdf」をダウンロード
(ページだと表示が微妙にずれるので、
  正しいコード位置はPDFを参照下さい

蓮根の唄 作詞Gポエム / 作曲Too Shy


C
     Am

蓮根の穴に落ちていく

F  C   G7
僕の魂の叫び

E7      Am

誰にも聞かれないままに

F C     G
一人 落ちていく

C       Am

どんな終わりが待つのだろう

F    C       G

僕の落ちる先に

E7       Am
どんな終わりを歌うだろう

F C   G7

遠回りをして

F   C   G       Am  G

Uoo 蓮根 蓮根 Baby

 

蓮根の穴に落ちていく

僕の涙の雫が

誰にも気づかれないままに

一人 泣くだろう

どんな終わりが待つのだろう

僕の行く先に

どんな終わりを願うのか

遠回りをして

Uoo 蓮根 蓮根 Baby

 

蓮根の穴に落ちていく

僕のかすれた声が

誰も振り向きもしないけど

一人 つぶやいて

どんな世界に着くのだろう

僕の心と身体

どんな場所を見るのだろう

遠回りをして

Uoo 蓮根 蓮根 Baby

Uoo 蓮根 蓮根 Baby

Uoo 蓮根 蓮根 Baby

Uoo 蓮根 蓮根 Baby

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Love and Health

P1110630

梅雨に本格突入で、
ジメッとした日々が続いていますね。

諸々、整理していたら
18年前くらいに作った曲が出てきました
作詞作曲した当時は、十分いい大人だったはずなのですが、
なんとも中二病的な"恥ずかし系"の歌です…orz。

記憶を辿っても思い出せない部分が一か所ありますが、
思い出したら完全バージョンをUpしたいと思います

 「love_and_health_org.pdf」をダウンロード
(ページだと表示が微妙にずれるので、
  正しいコード位置はPDFを参照下さい

Love and Health 作詞 Gポエム / 作曲 Too Shy

〈イントロ〉
C E7 Am F

C E7 Am G G7 


C
                   E7         Am

太陽に向かって咲いている

F  G7     C        E7  Am   F             G7        C

小さな花のように 僕の心は 今君に まっすぐに咲いてる

C             E7      Am F              G7           C
何が正しい事なのか 分からなくなりそうで 

C                 E7        Am    F    G7          C
傷つくことに怯えながら 熱く燃えている

C          Am

Love and Health

E7
Love is pain

 F

I’m in Love

G7            C

何故か切ない

どんな事でも言えるだろう

夢の中の僕なら 自由に空を飛んで君に 会いに行くことも

現実が僕を閉じ込める 暗い闇の中に

抜け出すことを望むのに 体は動かない

Love and Health

Love is pain

I’m in Love

何故か切ない

晴れ渡る空を仰いでも

心は曇り空で 振り向く笑顔を避けながら うつむき歩き出す

いつになれば この気持ちを 君に見せられるだろう

※この部分の歌詞が欠落・・・思い出せないorz

Love and Health

Love is pain

I’m in Love

何故か切ない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

30年を経てようやくCD化

Img_0004_2 Img_0005_2

1983年発表の国分友里恵さんのデビューアルバム。
”Relief72houres”
当時、これをレコードで聞きました

でも、新品のアルバムを買える余裕なんてなかったので、
多分、中古購入だったのかな?

新人とは思えない国分友里恵さんの歌唱力に惹かれました。
これが30年を経てようやく初CD化になったと知り、
思わず購入しちゃいましたよ

  1. スノッブな夜へ
  2. 恋の横顔
  3. Weekend Love
  4. Love Song
  5. とばしてTaxi Man
  6. 回転扉
  7. Dancing Tonight
  8. パーティーにひとり
  9. Just a Joke
  10. Last Woman

私は5曲目の”とばしてTaxi Man”がお気に入りでしたが、
改めて聴いてみると全曲味わい深いです。
当時の記憶と楽曲と歌声が頭の中で再構成されて、
アルバムを初めて聴いた時のように新鮮に響きます。

Img_0002_2 Img_0003_2

なんか微妙にクリアな印象を受けたのには訳がありました。
デジタルリマスタリングしているんですね。
更にBlu-specCD2という技術を投入しているそうです。
CDも地味に進化しているんですね

なんで今までCD化されなかったんだろう?
・・・もしかして、この技術を待っていたのか
そんなワケないか・・・大人の事情でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

Shoo-Maker Live

Dsc01808

北千住のlive house Knockで友人の参加するバンド、
Shoo-Makersのライブを聞いてきました。

Dsc01809

Knockはアットホームなライブハウスでとてもいいです。
当日はShoo-makersの他に、
Natural VibesとBUNPUKU(分福)がステージで演奏。
すべてにパワーと味わいのある演奏で楽しかったです。

Dsc03794

Shoo-makersはDrum、Guiter、Baseが私の友人で、
リーダーのタナカさんは非常にパワフル。

Dsc03815 Dsc03817_2

素晴らしい人柄の人で人望も厚く、観客席は満席です

Dsc03795

Guiter&KeybordのMamiさんは絵描きの手というバンドでCDデビューしています。
今回、1曲ソロで曲を歌ってくれました。
絵描きの手ではVocal担当ではないのですが、
非常に伸びのある歌声で素晴らしかったです。

Img

思わず、彼女のバンドのCDを購入しちゃいました

Dsc03824

演奏もタナカさんの素晴らしく、
ライブに集まったみんな大満足で終了でした。
(メンバーの笑顔に充実感が満ち溢れてます)

Dsc03828

打ち上げはタナカさんのご友人のお店、文字屋さんです。
17名が集まり、非常に楽しいひと時でした

Dsc03830 Dsc03831

ソラマメってちゃんと食べたの始めてかも・・・おいしかった

Dsc03832

やはり肉でしょ?肉!これもうまし
でも年齢的には肉よりも菜食なんだと思いますけどね
もんじゃとかお好み焼きとか色々出たのに、
楽しくて撮影を忘れてちゃいました・・・。


タナカさんのリクエストで持参したチェキも活躍できて、
非常によかったです。

最近、チェキの人気が復活したのか?
Amazonでもフィルムの値段が上がってます。
最近はすべてデジタルな流れですけど、
チェキのアナログ感も味わい良しです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月25日 (日)

THE SHOO-MAKERS 4TH LIVE

Img_3545_2

先日、友人が参加するバンドのLIVEに行ってきました。
場所は北千住のLive House Knockです。

Dsc01209

ちょっと見落としてしまいそうな場所ですけど、
北千住駅の西口からまっすぐなので、
迷わず到着です。

Dsc01266 Dsc01265

そんなに広くはないですけど、
味わいのある、いいライブハウスです。

Dsc01264

バーカウンターも凄いですね。

Dsc01235_2

ライブは18曲を演奏して盛り上がりました。
オリジナルソングやオールディーズ等々、
StingのEvery Breath You Takeを久々に聞きました。
MCも非常にいい感じでした。
Sting(Gordon Matthew Thomas Sumner)の
ニックネーム話とか面白かった。

Dsc01256

ドリンクはハートランドビールを頂きました。
これも久々に飲んだ気がします

Dsc01270

ライブの打ち上げに参加させていただきました

Dsc01272

文字屋というお店で、ほぼ貸しきり状態でした。

Dsc01274 Dsc01275

写真以外にもいろいろと頂きましたけど、
美味しかったですね~撮影忘れるほど・・・ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

強烈なキャラで圧倒で卒倒

N'夙川ボーイズ - 物語はちと?不安定


強烈なキャラとシンプルでじわじわ効いてくるメロディ・・・
さすがはタク氏オススメのミュージシャン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月12日 (土)

2001年8月海ライブ

懐かしい音源を発掘です
タク氏と千葉の海に出かけたときに
運転している私の横でタク氏が新曲を披露してくれました。

海が近づいてきてテンションが上がって来ている感じです。
当日は残念ながらの曇り空でしたが、
紫外線を体にたっぷりと浴びてきたのを記憶しています。

4_2

乙種4類危険物取扱者の勉強が全然進んでいません
薄い参考書なのに遅々として進まずって状況です。
確実に来週一週間で詰め込みって感じになると思います。
うーん、勉強のスタイルは学生の頃と変化無し・・・進歩してなーい

Ssd

SSD換装後のベンチマークです。
換装前と比べるとざっくり3倍程スピードアップです。
起動は早いしソフトもすぐ開くで体感はそれ以上って感じです。
SSDは今一番お勧めのPC版ドーピング剤かもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)