2017年12月10日 (日)

インド料理ディーモグライ(春日部)

P10907651

いよいよ師走ですね。
毎年ながら、全てが一気に加速している感じがしますね。

インド料理ディーモグアイ(春日部)にオヌ夫妻と初トライ。
突っ込み大王のオヌは百裂突っ込みばりに、
エアコン動いてなくてくて寒い、電子レンジの「チン」音、
その他諸々に突っ込みを入れてましたが、
まぁ、私には平均的なインド料理屋の印象です。
P1090769 P1090773

テーブルのシートの下には外国のお金・・・不思議な演出ですね。
私はCセットを注文です。
カレーはベジタブルとマトンを辛口でお願いしました。
ナン、シッカバブ、ラエタ、サラダ、
ソフトドリンク(チャイをオーダー)の豪華セットです。
P1090776

マトンカレーは好物なのですが、
なかなかランチセットにないので、
ランチで用意されているのは嬉しいですhappy01
P1090778 P1090780

シックカバブは激辛で辛口マニアには良いかもしれません。
薄目のナンが意外と絶妙な感じで、シットリとパリが、
程よい感じであっさり食べやすいです。
おかわり無料なので、1枚おかわりしちゃいました。
ベジタブルカレーは酸味と辛みが絶妙に調和していて、
今まで味わったことの無い不思議な病みつき感があります。
マトンカレーは臭みが無く(私としては癖があった方がいいのですが)、
食べやすいと思います。肉のボリュームは私好みで、
「肉を喰らう食感」が楽しめる角切り肉が入っています。

マトンカレーとナンにフォーカスすると、
個人的な評価は高いです。ただ、ランチセットによって、
選択できるカレーが異なるのが少し残念ですねconfident

P1090760

寒くなると家ではおでんがスタンバイしています。
大根は味が染みて美味しいし、
コンビニで味わうおでんとは別次元な感じがします。

Dsc02963

話は前後しますが、
12月の初めに第2種電気工事士の試験を受けてきました。
試験は年2回あるのですが、秋季は9月に学科試験があり、
その合格者が12月に実技試験を受けるという、
2段階の試験となります。

試験は一般財団法人電気技術試験センターが実施しています。

学科は勉強で何とかなりそうな気がしていましたが、
実技は全くやったことがないので、
正直対策に困りました。実務未経験者には、
試験を想定した配線と器具のセット、
および、試験を想定した工具を購入しての練習が必要だと思います。

HOZANの工具と試験問題材料を購入して練習しましたが、
まず、躓くのが単線図から複線図を描くことです。
これが間違っていると、正しい施工が難しいので、
合格が遠のきますhappy02
平成28年の試験から、「欠陥即失格」となりましたので、
試験時間内での課題の作成完了と
欠陥無き事が合格の条件となります。

問題は13問が公表されていますが、
問題毎に難易度が異なりますので、
試験問題とのめぐりあわせも運だと思いますが、
実技を13問こなすと何となくイメージが掴めるので、
実技練習を行うと自信がついてくるでしょう。

来年早々に結果が発表されますが、
一体どうなる事やら・・・・think

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月15日 (土)

暑い日は辛いカレーがいい・・・のかもしれない。

P9850298

新松戸駅・・・乗換で使った事は過去に何度もあるけれど、
実際に降り立ったのは初めてかも知れません。

P9850300

とろけるような暑さの中、
駅から5分程歩いてBR'sひつじ屋に到着です。

P98503011

ランチタイム狙いでやってきました。

P9850303 P9850305

690円からランチが頂けます。
マトンカレーが選べるセットが800円のEセットだったので、
私は辛口のマトンカレーとラッシーをチョイス。
ナンとライスはお替り自由で両方ともついてきます。

P9850308

ドリンク付きはいいですよね。
ラッシーの甘さがカレーの辛さを中和してくれます。

P9850310

お店ののサラダのドレッシングは、
いつものオレンジっぽいのじゃなくて、
おろしポン酢という意外性がグッドですhappy01

P9850314

マトンカレーは緩い感じのルーに、
ごろっとしたマトン肉が沈んでいます。
ナンは中サイズ位の大きさで、焼き立ての熱々です。
ライスがサフランだったら最高なんですけどね。

P9850306

マトンカレーは激辛い(5段階の4段)を、
注文しようと思っていたのですが、
3段の辛口でも結構ダメージのある辛さだったので、
無謀な挑戦は控えた方が良さそうです。

マトンの噛み応えのある肉質が好きで、
独特の臭みも好きだったりするのですが、
このお店は臭みをちゃんと処理していますね。

ナンのお替りと同時に、
ハートランドのジョッキ(390円)を追加注文しちゃいましたcoldsweats01

Brshitujiya1 Brshitujiya2

Dsc028021

創味のつゆは私の中で欠かせない定番つゆなのですが、
チキンラーメンとコラボしている商品を買ってみました。
結果・・・創味のおいしさを生かせない感じでちょっと残念。

Dsc02781 Dsc02785

夕暮れ、空は刻々とその表情を変えます。
タイミングが合えば即シャッターチャンスなのですが、
いずれも甲乙つけがたく、また一瞬一瞬が全く違うので、
できれば、ゆったり変化を楽しむ時間的な余裕が欲しいですねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

インドレストラン”テイスティ”(流山江戸川台)

いよいよクリスマスを目前に控えて、
世間が浮足立ってくる季節になってきました。

P1100621

オヌ夫妻と千葉県流山市江戸川台にある、
インドレストランTastyで久々カレーです。
ちなみに自宅では2日前からカレーなのですけど、
カレー好きには毎日がカレーでもオッケーなのですhappy01

P1100624

駐車場の表記が微妙にわかりずらいですが、
ちょっと離れた場所に3台分のスペースが有ます。

P1100606 P1100607

結構メニューが豊富であること、
ランチメニューの価格がお手頃価格である事、
マトンカレーがラインナップにある事はポイント高いです。
また、店内はとても綺麗で洗練された印象ですhappy01

私はセットメニューのマトンカレーのHotを注文です。
オヌはチーズナンをチョイスしました。

P1100616

定番のドレッシングがかかったサラダが出てきます。
セットメニューのドリンクは食後にお願いしました。

P1100617 P1100618

ナンは平均レベルとうい感じです。私は満足しましたが、
オヌはシルジャナのナンと比較して辛口の判定でした。
サフランライスもちょっとついてますがポイント高いですね。

オヌのチーズナンを1切れ貰いましたが、
何故か甘い風味のチーズがたっぷりと入ったナンは、
辛めのカレーとのマッチングが良さそうですhappy01

P1100619

肉の臭みを抑えたマトンカレーは食べやすいですhappy01
(個人的には八潮系のワイルドなマトンカレーが好み・・・)
辛さはHotを注文(Extra Hotの下)しましたが、
直接的な辛さはそれ程感じないのですが、
ジワジワ聞いてくる感じで、冬でも汗が流れます。

P1100620

ナンとライスはお替り自由なので、
サフランライスをお替りしちゃいました。
カレーにはこの発色が似合いますよね。
ライスの硬さもちょうど良くて素晴らしい。

カレーはどのお店も大きなブレが無いのですが、
ナンやライスに関しては違いが明確です。
そこが好みや評価の肝になりそうですねcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

秋もカレーは大好物

ここにきて急に寒くなりましたね。
カレーが恋しい季節となりましたcoldsweats01

P1100009 P1100012

パンダ料理長のカレーパーティ&ハロウィーンです。
メンバーは毎度お馴染みの面々。

P1100015 P1100019

私がブロッコリーと間違えたカリフラワーのサラダは、
ナンプラー隠し味に使っているそうです。。、
ルッコラのサラダはナッツがアクセントになっていて、
噛みごたえがあってよいです。

P1100022 P1100032

トマトメインのピクルスは外観の意外性が面白くて、
また程よい酸味がメインディッシュへの期待を高めます。
三ツ矢サイダーの泡の中を泳ぐ魚のグラスもいい感じですね。

P1100059 P1100066

カレーはマッサマンとキーマカレーです。マッサマンはタイのカレーで、
ここ最近カップラーメン等とのコラボレーションがあったカレーですね。
キーマカレーはひき肉に加えて、根菜類を多めに使ったのが非常にいいです。
レンコンやゴボウは歯ごたえも絶妙で、食べてる感が増します。
また、食物繊維も摂取できるのでとても良い組み合わせだと感じました。
お好みで、すりおろしたチェダーチーズをトッピングします。
カレーの辛みをマイルドにしてくれ、更にコクが増した感じがします。

P1100071 P1100070

それぞれイメージにマッチしたカラーのお皿で頂きます。
私はグリーンだったそうですcoldsweats01
もちろん、お代わりしちゃいました。

P1100090 P1100092

デザートは恒例の巨大プリン・・・今回はカボチャです。
生クリームも大量に準備です。
料理長が「失敗した」と嘆いていましたが、
プリン感は多少少なくなりましたが、これはこれでとてもおいしいです。
生クリームとバニラアイスのクリーミー感と、対照的な今回のプリンの食感は、
お互いを補間しあって、違った次元のデザートを頂いているようです。
とても美味しい。料理長は「失敗作」と言ってましたが、
私は気に入ったので、「またこの失敗作と同じものを作れる?」と聞いたら、
「また同じのは普通に作れる」と言ってました。さすがパンダ料理長coldsweats01

P1100104

デザートもお代わりしちゃって、
別腹だと思っていたのに、
胃袋は隙間なく埋まっているかのようでしたcoldsweats01

P1100117

最後に恒例のチェキをハロウィーン仮装で撮影です。
美味しく、満腹、ありとうございましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年8月16日 (火)

マッシュルームのアヒージョ

Dscn1494

以前、居酒屋で食べたアヒージョが上手かったので、
ちびパンを使ってマッシュルームのアヒージョに挑戦。

  • 生マッシュルーム(1パック6個ぐらい)
  • ベーコン(適当)
  • 赤唐辛子(輪切りの市販品)
  • ニンニク:1かけら
  • 塩・こしょう(適量)
  • オリーブオイル(多分70ml位)

バゲットはオーブントースターで焼いて、
アヒージョのオイルに漬けていただきました。
ただ、初回故に塩&胡椒の加減が分からず、
イマイチな減塩な残念なアヒージョとなりました。

ユニフレームのちびパンはタフでカワイクて便利なのですが、
取っ手がとても熱くなるんですよねぇcoldsweats01・・・と思ってたら、
シリコン製の純正ハンドルカバーが出てるじゃないですか。
蓋は純正リッドじゃなくて100均ので代用していますが、
さすがに、カバーは手に入れないとねhappy01

Dscn1482

焼きうどん、最近冷凍うどんはもちもちシコシコで侮れないですね。
これはゆでタイプのうどんですけど。美味しいですよねhappy01

Dscn1487

市販のジャージャー麺・・・面を温めて
甘い味噌だれかけるだけの手軽さ。
美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

週末はカレー三昧

暑さが厳しくなってきましたね。夏本番がやってくるcoldsweats01
パンダ料理長のカレーパーティ開催です。

Dscn1261 Dscn1278

大人風味の前菜はお子ちゃまにはまだ早いかも・・・。
浜ちゃんと協力してチェダーチーズをすりおろしましたが、
まさかの濃厚風味に衝撃を覚える驚きですた。
驚きすぎて写真も忘れましたcoldsweats01

Dscn1280 Dscn1287

ダブル盛はチリコンカルネと豚モツカレー。
チリコンカルネにすりおろしチェダーで更に旨みパワーアップ。
もちろん、写真忘れました・・・coldsweats01

Dscn1299

恒例の写真大会が展開されています。

Dscn1303 Dscn1312

スイーツは甘味の森のようプリンアラモード。
特大プリンと生クリームがメロンとアイスにトッピング。
パンダ料理長曰く「少し焼き過ぎた・・・」のパイ生地は、
ホロ苦みで絶妙な甘味とのハーモニーでしたhappy01

Dscn1322

後半戦はHAMAパワー全開の
アトラクションに大興奮。

Dscn1328

結果、疲れて撃沈の姿をチェキに記録です。
カレーお代わりして満腹過ぎですが、
甘味は別腹なんですねぇ。楽しかったですhappy01

Dscn1331

翌日もいい天気で暑い・・・coldsweats01
こんな日は、カレー・・・三郷に新しくオープンした
インド料理店ニューゴウサハラに行ってきました。

Dscn1339 Dscn1345

選べるランチカレーセット(850円)をオーダー。
辛口のマトンカレーをチョイス。お代わり自由のナンorライスが選べ、
ドリンクとサラダが付いてきます。

Dscn1342

ナンもいい感じの焼き加減と食感。
そして、大きいのです。
マトンカレーはクセも抑えめで食べやすい。
辛口で頼むと結構な辛さで登場してくるので、
大辛の選択には気を付けた方がいいかもしれませんcoldsweats01

結局、お代わりはナンでも、ライスでもオッケーだったので、
ライスの少な目をお願いしました。
もち米?的な食感のライスが出てきましたが、
残念ながら、サフランライスではありませんでした。

Img_0001 Img_0002

別料金のオーダーとなりますが、ナンの種類も多く、
メニューにはタイカレーやナシゴレンもあったりと、
なかなかトリッキーなお店で、ほかの味も試してみたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

インディアンレストラン Tulsi(トゥルシー)三郷

三郷はカレー店が少ない気がします。
インディアンレストラン「トゥルシー」が気になります。

Img_0001 Img_0002

実は1年前から営業してたそうで、いざ突撃です。
場所は三郷工業高校の近くですねcoldsweats01

Dscn0488 Dscn0489

インドの国旗がありますが、シンプルな外観で、
一見何のお店なのか・・・という「?」が浮かびます。

Dscn0493

店内も、もちろんシンプル。
来店は日曜日だったのですが、
週末&祝日のお得なカレーバイキングはやってませんでした。
替わりに平日ランチを進められましたcoldsweats01

パニールバターマサラという、
チーズ入りバターカレーをチョイスしました。
ナンorカレーと聞かれることなく自動的にナンが出てきました。

Dscn0508

カレーとナンにサラダが付いて750円(税別)です。

Dscn0504

オヌが警戒して食べなかったカレーの中の具材は、
チーズと判明happy01。結局、警戒したままチーズはスルー。
カレーはなかなかおいしいですね。
量が多いので、ナン1枚だと確実にカレーが余ります。

Dscn0509

ナンも絶妙な焼き具合と、
適度な厚さが食べやすいです。
めちゃめちゃ熱いので注意が必要ですねcoldsweats01

マトン系のカレーが無いのが残念ですが、
総じて美味しいカレーだと思いましたcoldsweats01

Dscn0474

話は変わりますが、久々にやらかした
カップラーメンです。エースコックEDGE鬼シビ辛味噌ラーメン。
本当に辛い・・・というか痛いですcoldsweats02
辛さでお腹下しました・・・(カレーネタに不向きなオマケネタですが)。
2度辛いという体験を久々に味わう羽目になりました。

Dscn0476

これは本当に危険な辛さなので、
スープまで飲み干さない方が身の為ですよcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月31日 (日)

寛瑠亭の牛タンラーメン(三郷)

Dsc00003

三郷の草加流山線の通りにある、
寛瑠亭(かんりゅうてい)に行ってきました。
最近オープンしたお店らしいです。
外観は民家なので、気付きにくい。
駐車場は店横に3台分のスペース有。
ただし、満車時は近所にある、
プレジャ三郷店の第2駐車場を利用可能だそうです。

Dsc00004

入り口も質素だし、店内は狭そうに感じますが、
実は奥行きがあって結構広いです。

Dsc00006

牛タンラーメンが一番人気なのだそうです。
しかもオープン記念のサービス価格だったので、
食べる気満々ですcoldsweats01

Dsc00021 Dsc00018

カウンター席もありますが、テーブル席もあります。
店内はハンドメイド感がムンムンしていますが、
逆に新鮮に感じてしまいますcoldsweats01

Dsc00019

牛タンラーメンのライスセット(餃子3個付き)と、
チャーハンをオーダー。

Dsc00027

チャーハンは王道なルックスです。
特徴があるとは思いませんでしたが、
普通に美味しくいただけるチャーハンでした。

Dsc00039

牛タンラーメン登場。
スライスされた牛タンが3枚ドンっと載ってます。
大きな味玉も付いて麺も多めでボリューム満点です。
海苔とカイワレ大根とシナチクも載ってます。

スープはあっさりしたしょうゆ味で、
なんだか懐かしいような味わいです。
牛タンスライスの食べ応えが想像以上なのと、
味玉が絶妙で美味しいです。
麺は中太ちぢれ麺でスープも良く絡んでいます。

Dsc00045

ライスセットの餃子は、
個人的にはちょっとイマイチでした。
ふつーの餃子でしたねhappy01

P1080352

ただ、メニューが豊富なので、
他のラーメンも食べたくなりましたhappy01

P1180698

AFモーターの空回りで、年末に修理に出していた、
SONYのDSC-HX30Vの補修部品が供給不能との事で、
DSC-HX60Vの代替機対応となりました。

P1180699 P1180700

スペックは前任機より劣る部分はないのですが、
サイズが若干大きくなってます・・・coldsweats01
手ぶれ補正と動画性能が格段に向上したようで、
なかなか使い勝手が良さそうです。

カメラのキタムラの5年保証で無償交換となりました。
延長保証に保証に入ってて良かったcoldsweats01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

なかなか辿りつけない、うどん茶々亭(越谷)

2015年も今日でさようならですね。

P1180571

武蔵野線の吉川からレイクタウンへの区間で、
進行方向左側にうどん屋が見えるのですが、
場所がイマイチ分からないのです。

このままでは2015年に謎を残すことになってしまいます・・・
年末大晦日に謎を解明しちゃいましたcoldsweats01

P1180611

徒歩にてアプローチしてみます。
さんざん道に迷いながらも、
トンネルを抜けるとそこに・・・

P1180614

電車の車窓から一瞬見えた、
うどん茶々亭があります。

P1180617

営業時間は午前11:30~午後2時まで。
しかも、営業日は木・金・土プラス日曜日は予約のみという、
エクストリームな設定で、なかなか食べに立ち寄れませんcoldsweats01

気さくな店主さんと奥さんで、
お店を切り盛りされているようです。

P1180616

手打ちなのにお値段はリーズナブルです。
店内が非常に凝っていて驚きです。
ご自身で施工したそうで、これは一見の価値あり。
また、そば粉とうどん粉の比率が8対2という新商品の
シェイクダウン当日でした・・・。

P1180621

シンプルで蕎麦とうどんの中間の太さです。
もちっとした食感と蕎麦の香り。
少量の蕎麦粉を混ぜたうどんはあるそうですが、
蕎麦粉の比率が多いのはあまりないのだそうです。
驚いたのは、店主さんは蕎麦アレルギーcoldsweats02

しかし、蕎麦粉の種類によって
アレルギーが発症したりしなかったり。
また、症状も変わるそうです。不思議ですねcoldsweats01

蕎麦粉を混ぜた上に細麺くした最大の理由は、
ゆで時間の短縮なのだそうです。
かき揚げを揚げるタイミングと、
うどんの茹で上がりタイミングを同じにしたかったのだそうです。

写真は大盛りです。普通に食べるなら、
量は大盛り位が丁度いい感じですcoldsweats01

次回はかき揚げをトッピングした、
この新商品を頂きたいですhappy01

P1180646

うどん食べた流れで、散歩です。
年が明ければ初詣ですが、
今年一年ありがとうございましたという事で、
神社にお参りしてきました。
「二礼二拍手一礼」忘れぬようにメモしちゃいましょう。

P1180650

諸々作法がありますね。

P1180652

お焚き上げする物があれば、
忘れず初詣に持っていきましょうhappy01

P1180657

いつの頃からここにあるのか、
ご神木に触れてこの場を去ります。

P1180661

さぁ、やって来い2016年sign01

P1180663

今はめったに行かないですが、
営業スタイルを全く崩さないストアに寄りました。

P1180664

税込97円・・・100均よりも安いcoldsweats01
母用に思わず購入しちゃいました。

P1180665

手作り感ムンムンの看板がイカしますね。

P1180667

Dsc02405

本日(大晦日)届いたWebカメラです。
LogicoolのWebカメラは1台持っているのですが、
所有している物(C310)より画角が広く、
オートフォーカス仕様になっています。
また、三脚用のネジ穴が付いているので、
可能性を感じて購入しちゃいました。

新しい年は、今年よりいい年ででありますようにhappy01
ではまた来年happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

スタミナ系食べ物・・・

年の瀬ですねぇ・・・だからと言って、
スタミナをつける必要などはないのですけど・・・coldsweats01

Dsc02391

先日、大勝軒しのやにてスタミナ系つけ麺を頂きました。
前回の中盛(麺450g)の悪夢に懲りて、
今回は普通盛りをチョイスです。

Dsc02392

私の注文ではないのですが、
同僚の好物メンマがやってきました。
200円で盛りが良すぎです・・・coldsweats01

Dsc02393

普通盛り(麺300g)とは言え、
侮ると痛い目をみます。

Dsc02395

スープは結構辛くて、
つけ麺のすする食べ方では、
工夫しないとむせる事、必至です。
(気を付けて下さいcoldsweats02

スタミナ系の食材としては、
ホルモンが投入されていました。
前回、450gの中盛りをギリギリ完食したのですが、
何故か150g少ない普通盛りで胃袋がFull状態です。

くれぐれも大盛り(麺600g)を注文するときは、
良く考えて注文してください。

辛さについては翌日に再び思い知る事になるでしょう・・・coldsweats02

Dsc08472

スーパーで見つけたペヤングのにんにくMAXやきそば。
例のG騒動以来、ペヤングはもう口にしないと思っていたのですが、
挑戦的なパッケージに思わず購入してしまいました。

Dsc08473

かやくを投入すると、
ニンニクチップがてんこ盛り・・・。
この時点でニンニク臭が警戒レベルです。

Dsc08475

薄い色のソースが気になります。
これもニンニクinなのでしょう。

Dsc08476

3分経過後に湯切をしてソースをかけた状態。
この時点でニンニク臭が危険レベルですね。
やり過ぎ感も漂い、「大概にしろ」と思いながらもかき混ぜます。

Dsc08477

ソース系の焼きそば感はないですが、
ニンニク臭は相当なものです。
看板に偽りなしという感じです。

不思議なもので、こういった度を越した商品は、
一度食べたら「もうリピートはない」と食後に必ず思うのですが、
何故かまた欲してしまう傾向にあります。
本当に不思議ですよねぇ・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧