« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月30日 (木)

チェキシリーズの末っ子…Instax Palがやってきたのだ

チェキコレクターとしては、
末っ子的なInstax Pal
非常に気になってました。

Img_20231128_1930331 Img_20231128_1927511

数日前の家飯。
カレーうどん的ですが、
実はきしめんです。
なかなかの食べ応えありで、
麺のチョイスで楽しむのは、
カレーうどん系はありです。

Img_20231128_185913

長い間眠っていた、
ジンバルのzhiyun evolutionを部屋で発掘。
もはや、最新型のアクションカムは
大型化している為に
セットアップ不可能。
GitUp G3を装着してみました。

これはこれで有りかもしれない…。
撮影機材は最新型が画質もよいのですが、
最初から割り切って使えば、
実は何でもありなんです。

Img_20231129_1815441

銚子に乗って、
AGNIのマトン激辛に、
ライスをチョイスしました。

Img_20231129_1816081 Img_20231129_1816061

ライスが激大盛です。
今度、目方を図ってみようと思います。
激辛カレーが今まで程
辛く感じなくなってます。
しばらく距離を置いたせいなのか、
それも不明です。

ただ、旨しな事は間違いなし。

Img_20231130_1322551 Img_20231130_1324281

Amazonのブラックフライデーで、
Instax Palをゲットしました。
と、言っても、
アウトレットでチョイ安品です。

Img_20231130_132546 Img_20231130_132620

わたしの定石なら、
グリーン系のピスタチオをチョイスするはず、
しかし、今回はアウトレットなので、
ラベンダーを飼いました。

Img_20231130_132508

ちょいちょい、
赤い謎の達磨が気になりますが、
この文鎮達磨と同サイズ。
とにかく”ちっさい”です。

Img_20231130_1334151 Img_20231130_1329191

充電不足で、
赤いランプ点灯したので、
充電からのスタート。
サイズ的には目薬と同サイズ位。
手乗りカメラです。

Img_20231130_1646261

Evoとの連携も可能なので、
ファームアップの為に、
充電中のEvoとパチリ。

買ったではなく、
飼ったと記述したのは、
このIntax Palがあまりにも
小動物的なのでそうしました。

起動音やサイズが、
正に手乗りチョメチョメな感じ(笑)。
画質から考えたら、
ナニコレ?的なデバイスですけど、
なんだか憎めない可愛い佇まいが、
このカメラの最大の魅力。
不便なプロセスを愛でる
カメラだと思います。

ペットも手がかかった方が
なんだか愛情が湧くでしょ?

スマホアプリとの連携で、
名前は”Pal”にしましたが、
あとでもっとチャーミングな
名前に変えようと思ってます。

富士フィルム
リリースした製品だけあって、
サポートも万全。

ちょっとダメな可愛い相棒を
連れて歩きたい人にオススメです。

| | コメント (0)

2023年11月28日 (火)

双眼鏡を持ってバードウォッチング

11月とは思えない、
暖かい日中。
双眼鏡をカバンに忍ばせて、
公園に向かいます。

Dsc044921

タンポポの綿毛発見。

Dsc04503 Dsc04539

場所は埼玉県松伏にある
まつぶし緑の丘公園です。

Img_20231128_1143251 Dsc045601

暖かいので活動的なのか、
水鳥が沢山いました。
双眼鏡がいらない位に近いです。
まぁ、地味に双眼鏡も役立ちました。

Dsc04504 Dsc04565

アメンボ発見。
スイスイ泳ぐので、
なかなかファインダーに
捉えられません。

Dsc044971 Dsc046021

紅葉した葉に太陽の光が透けて、
なかなか綺麗でした。

Img_20231128_1201531

この公園では季節によって、
様々な鳥を観察できるみたいです。

Img_20231128_120128 Img_20231128_121116

表示も分かりやすいです。
謎の黄色い小さい実を発見。
手で触ってみましたが、
硬かったです。

Img_20231128_1244081 Img_20231128_1244181

昼時、
久々に麵や三笑はじめ
向かいました…が、臨時休業。
残念です。

光月軒は定休日…。

Img_20231128_1249141 Img_20231128_1255441

最近食べて間もないですが、
中華一番に入店しました。
今日は生姜焼きと半ライス、
ラーメンのセットを注文です。

Img_20231128_1304251_20231128160201

昼のピークは過ぎているので、
まばらな客入りでした。

Img_20231128_130600

シンプルな生姜焼きと、
おしんこ、半ライス、
そして、中華蕎麦です。

Img_20231128_1306131 Img_20231128_1306111

シンプルで懐かしい味です。
量もちょうどいい感じで、
満足してお店を後にしました。

今度は
友人オススメの
豆でっぽうで、
坦々麺を頂きたいです。

| | コメント (0)

2023年11月27日 (月)

試験的激辛人体実験リトライ

最近、
辛み耐性が低下したと
危惧しておりましたが、
試験的辛みリトライしてみました。

Img_20231126_111723

昼はAGNIのマトンを激辛にて
サフランライスで頂きます。
そして、With トマトジュース。

Img_20231126_1117271 Img_20231126_1117291

いい感じのライス盛と、
マトンがinした
激辛カレーです。

最上位には超激辛が存在ますが、
私の身体で美味しく頂いた実績のある、
激辛に、辛口からアップグレードです。

Img_20231126_131843 Img_20231126_132038

先日、大宮のブックオフで購入した、
ヒューマンボディを読みつつ、
テイクアウトのランチカレーで、
激辛人体実験です。

Img_20231126_132029 Img_20231126_132006

それにしても、
人体の…いや、生命の精巧さは、
今一度謎の最上位ランキングに
ノミネートされるレベルだと、
この本を読んで感じました。

Img_20231126_171617 Img_20231126_171621

昼に異変が起きなかったので、
夜はバターチキンの激辛withナンにしてみました。
バターチキンがまた旨いのです。

Img_20231126_171619

時にばらつきを感じるナンも、
再認識で旨しと感じるレベルでした。
もはや、ばらつきの下位と上位を
論じる事すら愚かだと思う今日この頃。

結果、
辛みによる体調の異常も無く、
正解か不正解かも良くわかない
ふわふわした状況となってしまいました。

| | コメント (0)

2023年11月25日 (土)

多肉植物がなんだか気になります

冷麺の季節ですかね?
缶の冷麺をジェーソンで入手。

Img_20231124_1024142

伊藤園の飲むふるる冷麺

Img_20231124_1018491

ジェーソンにて、
まさかの1本5円販売。
ここにこの値段で並ぶという事は、
相当なしくじり商品だと思われます。

しかしながら、
こういう商品を試すには、
ジェーソンは
無くてはならない存在です。

価格設定も振り切っていて、
非常に好感が持てます。

飲んだ感じは、
「ピリ辛スッパイ」です。
残念ながらリピートはありません。
これを自販機定価で
購入した方はご愁傷様です。

Img_20231125_1157291 Img_20231125_1200121

久々にVitz号のリアハッチを開けたら、
ダンパーの根元に
キマダラカメムシを発見。
速やかに退去願いました(笑)。

Img_20231125_1150291

なんだか多肉植物が気になります。
カインズで198円のプライス。
思わず連れて帰りたいという
衝動にかられましたが、
なかなかに種類が多いので、
じっくりと調べてからに
しようと思いました。

Cainz_taniku_1 Cainz_taniku_2

カインズのDo it your selfの
パンフレットはいい参考になります。
これを参照すれば、
結構いろいろな事が
自分で出来るような気がしますよ。

Img_20231123_180520

激辛モノを摂取すると、
お腹が痛くなる現象の為、
暫く利用をしてなかった
Agniの利用を試験的に再開しました。

Img_20231123_1805591 Img_20231123_1805571

激辛から辛口に辛さをダウンしてみました。
個人的には刺激が非常に物足りないのですが、
辛口だとお腹は居たくなりません…。

ライスとマトンカレーの組み合わせ。
ライスは量が多いです。
ただ、テイクアウトの商品は、
ナンもライスも
量と質に関して
ばらつきが結構あります。

まぁ、それも含めて
楽しんでいるですけどねぇ。
最高の組み合わせに出会ったときは、
嬉しさは格別です。

| | コメント (0)

2023年11月22日 (水)

21,920歩、歩いた日

明けで帰宅の電車の中、
オヌからのLINEで全ては動き出した。
「…飯食いに行こう…」

Img_20231122_1006121 Img_20231122_1004391

埼京線で大宮に到着したのは
午前10時前でした。

コンコースイベントは、
この時期なかなか
興味深いですね。

不思議なパッケージのカレー…
値段高っ。
ねぶた凄し…。

あまり行かない大宮を、
ブラリブラリと
次の動きがあるまで
堪能します。

Img_20231122_105900 

駅のコンコースでも、
飛んで埼玉アピールが白熱中です。

Img_20231122_1144241 Img_20231122_1010131

ソフマップに行こうと思ったら、
まだ開店してないし…。
とりあえず、チラシをGetして
ニンマリしていました。

Img_20231122_1109051 Img_20231122_1107341

結局、東口ので待ち合わせ。
こりすのトトちゃん辺りを
集合ポイント指定です。

Img_20231122_114706 Img_20231122_114659

それでも時間があるので、
ブラブラ続けます。
オヌの店チョイスは
直前まで明かされないので、
飲まず食わずでブラリブラリ。

いづみや本店気になります。
まさかの2号店がすぐ隣とは…。

Img_20231122_1146561 Img_20231122_1044291

朝から飲めるアピール看板も、
非常に清々しく、
11月とは思えない暑さに、
誘惑全開でした。

激しい誘惑に打ち勝つため、
不思議オブジェを見つめて、
気を落ち着かせます。

Img_20231122_120054

だがしかし、
すぐさまオヌ夫妻と合流し、
今日のお店が多万里だと知らされます。

Img_20231122_1204041

なんとなく、
記憶にあるのですが、
人生において入店した覚えは無く、
最近の昭和風味マイブームに
合致する激渋店の外観でした。

Img_20231122_1207151

行列が出来ていたので、
先に注文がスタートして、
懐かしきお手製の札を手に入れます。

Img_20231122_1213061

店内は4人掛けのテーブルが並び
カウンター席は無し。
客層も年配が多く、
アットホームな感じでした。

Img_20231122_1223281 

ラーメンは細ちぢれ麺の、
懐かし中華ですが、
麺量が結構多めに感じました。
ただ、意外とあっさりと頂けます。

しっかりと頷ける。
安定の優しきスープが、
令和にあって、昭和テイスト。

Img_20231122_121642 Img_20231122_121827

半チャーハンは軽めなので、
ペロリと平らげてしまします。
おしんこが嬉しい。

オヌ夫妻の頼んだ餃子を一つ
頂きましたが、
安定の味って感じでした。
こういう不変な味だからこそ、
リピート客が後を絶たないのでしょう。

Img_20231122_122332 Img_20231122_121253

ナルトのぐるぐるを見ると
なんだかホッコリしてしまいます。
ここのお冷はノーセルフ。

Img_20231122_1254331 Img_20231122_1301251

腹満たされ
氷川神社へと向かいます。

わざわざ遠くまで行かなくても、
紅葉は身近にあったのだ…
そう思わせる美しくも、
ゆったりとした
時間の流れを感じました。

Img_20231122_1318251 Img_20231122_1319351

お参り後は常盤珈琲焙煎所で、
コーヒーを頂きました。
オヌが豆挽きから
珈琲を入れていると知り
意外さに驚きました。

Img_20231122_1321441 

旨し、ただ気温が高かったので、
珈琲を頂いたら、
身体が熱くなっちゃいました。

Img_20231122_1336171 

オヌが本日チョイスしていた店の一つ、
珍楽を確認しつつ駅方面に移動です。
チョモランマ級の入店しずらさを感じます。
次の山は制服し甲斐がありそうです(笑)。

最後は雑居ビル内の
ブックオフに寄りました。

Img_20231122_1403331_20231122181501 Img_20231122_1403411_20231122181501

他のコーナーには目もくれずに
110円~220円コーナーを眺めていたら、
ヒューマン・ボディという本を発見。
220円(税込)購入しちゃいました。

Img_20231122_105127 Img_20231122_105130

オヌ夫妻待ちブラリで立ち寄った
百貨店の階段の踊り場で、
壁画アートが気になりました。
どうやって描いてるんだろう。
近寄って見たら、
直接描かれていてお退きです。

| | コメント (0)

2023年11月20日 (月)

懐かしき味、中華一番(越谷)

前回気になった、
越谷光月軒の近くある
ラーメン店、中華一番
立ち寄りました。

光月軒吉川

Img_20231120_1106131

手書きのランチメニューが
とても気になります。
11時の開店直後です。
私の後に1名来店してきました。

Img_20231120_1106201

レバニラ炒め、半ライス、
ラーメンのセットにしましょう。

Img_20231120_1112521 Img_20231120_1112431

店主に注文を済ませ、
セルフのお冷をグラスに注ぎ、
年季のあるカウンター上の
調味料入れ等を眺めていました。

Img_20231120_111942

レバニラ炒めと、半ライス。
そして、おしんこが先に出てきました。
ラーメンが来ることを考えると、
私の胃袋に丁度良い量です。

Img_20231120_1119501 Img_20231120_1119451

絶妙な味のレバニラ炒めを
熱々のご飯で頂きます。

時々箸休めにおしんこを一口。

Img_20231120_1119481

ご飯は気持ち緩めに感じましたが、
レバニラで箸が進みます。

Img_20231120_112047

少し遅れてラーメン登場。
ここ最近食べ続けている、
懐かしのラーメンです。

Img_20231120_1120431

麺は気持ち硬めの茹で加減で、
スープと絡む縮れ麺です。
最近はナルトが入ってないと
落ち着きません(笑)。

これで650円は驚きです。
ランチメニューは650円均一なので、
他のメニューも気になります。

Img_20231120_123219

Seriaに用事があったので、
レイクタウンの”飛んで埼玉2
押しポスターをついでに再確認。

イオンシネマ

Img_20231120_141739

ワークマンで防寒インナーを追加で
購入しようと思ってたら、
ネットで話題になってた
サーモライト・サーマル
・クルーネックを発見。
試しに1枚購入してみました。

| | コメント (0)

2023年11月16日 (木)

ウクレレコードをマスターしたい

平日のイオンレイクタウン
ブラックフライデー間近なので、
店内の模様替えや準備が行われています。

ビレバン(Kaze3F)で、
ちょっとした
埼玉のディスりに笑います。
このもディスりの理由は…。

Img_20231116_1149341

その前にSeriaに用事がありました。
USB-C系の充電ケーブルと、
USB延長ケーブルを購入です。
2台のUSB-C機器に
同時に充電できるケーブルとか、
結構、100円ショップにより、
種類の差があります。

イオンレイクタウン協賛しているのか、
飛んで埼玉Ⅱのポスターがいたるところに
設置してありました。
この絡みだと思います。

Img_20231116_1227081

お菓子のまちおかで、
昆布系を購入。
容量の大きなタイプと、
しそ梅おやつ昆布という、
あたらしいのを発見です。

中野物産株式会社

Img_20231116_1234531 Img_20231116_1235171

喉が渇いたので、
安価な59円(税別)飲料も購入。
アグレッシブな商品で
お馴染みのチェリオですが
これは微妙な味でイマイチ。
ただ、健康には良さげです。
シールド乳酸菌が気になります。

Img_20231116_1232361 Img_20231116_1233071

しそ梅と通常の梅昆布を実食。
表面の感じが違いますね。
しそ梅の方がマイルドで、
上品な印象でした。

Img_20231116_1432211

島村楽器(mori3F)では、
とっくに夏は過ぎたというのに
ウクレレコーナーが
妙に充実していました。

覚えの悪いウクレレコードを
補強すべく、
数あるウクレレ本の中から、
ウクレレコードゼミをチョイス。

買って満足にならないように、
集中的に学びたいと思います。

Img_20231116_1327521

丁度、13時ごろのタイミング。
実は一番気になっていた、
光月軒の越谷店に立ち寄ります。

Img_20231116_1329541 Img_20231116_1328471

昨日訪れた
吉川の光月軒
元祖らしいです。

駐車場がわかりずらいですが、
お店横にあるコインランドリーの裏です。
焼肉やまとの駐車場の一角です。
5台分程スペースがありますが、
表示が消えかかってて
分かりずらいです。

Img_20231116_1331021 Img_20231116_1330461

入店すると、
とても、いい雰囲気です。
昼時ピークタイムをずらしたので、
空いています。

Img_20231116_1331351

メニューも充実していますね。
ラーメン(450円)を注文。
「餃子を注文しても良かったかな」
と思いながらメニューを眺めつつ
ラーメンの到着を待ちます。

Img_20231116_133538

いいビジュアルです。
懐かしの中華蕎麦って感じ。
吉川のお店もこんな感じなのでしょう。
厨房はなかなか広くて、
次の客の注文をさばいてました。

Img_20231116_1335341 Img_20231116_1335441

この一言に尽きるのですが、
「とても優しい味」なのです。
チャーシューもちゃんとしてて、
可愛いナルトも良いアクセント。

今回もスープまで飲み干し、
完食いたしました。

Img_20231116_1343361

ちょっと散策すると、
通りに面したラーメン店の
中華一番…気になります。
近々、食べてみたいお店です。

 

| | コメント (0)

2023年11月15日 (水)

光月軒のもやしそばは、とても優しい味だった

ちょっと仕事が押して、
帰宅が少しだけ遅くなったので、
11時開店に間に合いました。

Img_20231115_110029

ラーメン光月軒(吉川)です。
以前からこのラーメン店の存在は
認識していましたが、
初めて入店します。

営業開始直後、
私の後には客2名。

Img_20231115_1100411

普通のラーメンと迷いましたが、
オススメに釣られてみます。
550円とは…安い。

Img_20231115_1109161

昭和って感じの店内でした。
毎回言っている気がしますが、
非常に落ち着きます(笑)。

Img_20231115_1116471 Img_20231115_1109001

お冷のグラスがいい感じです。
なんと、ラーメンは400円とな!
このラーメンとのセットメニューは、
750円とお得価格です。

・チャーハンセット
・中華丼セット
・焼肉丼セット
・カレーセット

4つのメニューが
がエントリーされてました。

次回はセットメニュー
を頂いてみたいです。

Img_20231115_1112431

定番なGABANのコショー。

Img_20231115_1118181

結構量がたっぷり多め。
餡がとても熱々です。
不用意に口に含むと大変な事に…。
気を付けてください。
焦らず食しましょう!

麺の茹で加減が絶妙で、
程よい硬さが私好み。
優しいスープと
もやしの餡に絡んで
箸がすすみます。

Img_20231115_111821

結果、スープまで飲み干し、
餡の熱さでお冷も飲み過ぎて、
お腹タプタプの満腹になって
お店を後にしました。

Img_20231115_1134501 Img_20231115_1135021

道端のランタナが綺麗。

Img_20231115_1134211

ちっちゃなピンク色の球体も発見。
Googleレンズで画像検索すると
ヒメツルソバというらしい。

| | コメント (0)

2023年11月13日 (月)

ちょうどいいメスティン網、見つけた

なんだか急に
寒さがグッと本気を
出してきました。

先日、
スケーターの赤いメスティンで、
肉まん&ピザまんを蒸してみました。

このメスティンは、
1000mlの容量がある、
ちょっと大きめなのですが、
使った網はノーマルの
メスティンサイズ。

Img_20231111_1433531

中華まん2つを蒸すには、
不便はないですが、
サイズはあってません。

Img_20231111_1435011 Img_20231111_1445541

熱源はトランギア
アルコールバーナー。

Img_20231111_144603

アルコール燃料30mlで、
燃え尽きるまで蒸してみました。
ふっくら熱々の中華まんの出来上がり。

小さいノーマルサイズだと、
内側に中華まんが接触して
焦げちゃったりするかもしれないので、
このくらいにゆったりした方が
いいかもしれませんね。

Img_20231112_1016341

テレビの音が聞き取りにくい母用に、
外部スピーカーを買いました。

audio-technicaの
AT-MSP70TV
セールで安くなっていたので、
買いやすかったです。
購入後更に値段が下がってました…Orz

Img_20231112_1045051 Img_20231112_1044561

5mの有線タイプで、
USBで給電します。
操作はシンプルなボリュームツマミだけ。
ポータブルラジオと同じで、
電源のON-OFFも兼ねます。

ケーブルの質感が
ちょっといいです。

控えめに光る
電源の青いLEDと、
ヘッドフォン端子を
背面に装備しています。

ボディカラーは白一択。
このモデルはシングルスピーカー。

想像よりコンパクトですが、
中音域がはっきりしていて、
なかなか聞き取りやすいです。

音量も手元スピーカーという
性格上十分だと思います。

実は、これで3代目ですが、
やっといい感じの
商品に出会いました。

Img_20231112_155331 Img_20231112_155337

遅番で出勤途中に
高田馬場駅周辺を散策。
蛇口レモンサワーが気になります。
60分550円で飲み放題とは…

Img_20231112_155340

どこのお店か特定できませんでしたが、
オフの日に利用してみたいですね。

※【追加調査】
蛇口レモンサワーは、
仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭
高田馬場店でした。

Img_20231112_1618531 Img_20231112_1618441

さて、早めの夕食をかまします。
麺達うま家に吸い込まれます。
激旨つけ麺をチョイス。
日曜日の16時頃でしたが、
結構客多めでした。

Img_20231112_160703

麺は並盛チョイスなのに、
ライス一杯無料サービスを
お願いしちゃいました。

Img_20231112_1607111

お水はセルフ。
丁度、席の裏が
ウォーターサーバーでした。

Img_20231112_161240

先にご飯の提供がありました。
揃ったところをパチリ。

Img_20231112_1611141

このご飯をつけ麺と同時に
どのように頂くのか、
ちょっと考えましたが、
きゅうりの漬物をカウンターに発見。

食べ方指南では、
残ったつけ汁に
インするといいらしい。

Img_20231112_1612421Img_20231112_1612441

つけ汁はヴィジュアル的に
看板の写真と仕上がりに差がありますが、
内容的には網羅していました。

麺にレモンが添えられてて、
レモン汁を麺にかけて
食べるスタイルが新鮮でした。

Img_20231112_1919431 

夕食が早すぎたので、
小腹空き対策として、
アーモンドフィッシュを購入です。

Img_20231113_101454

明けで、
またラーメンと思いましたが、
営業時間よりも早すぎたので、
また別の日にトライします。

ラーメン光月軒

Img_20231113_1653071

先日はメスティンを使った蒸調理に、
サイズの合わない網を使いましたが、
ダイソーで良さげな網を発見したので、
購入してみました。

値段は税込110円でした。

これはダイソーの3合メスティンの
専用網だそうです。

Img_20231113_180638 Img_20231113_180700

サイズは18.1㎝×12.3㎝です。
ギリギリのサイズでも、
角のRが微妙で入らないこともありますが、
この網のRは緩やかなので、
縦横サイズが合えば、
フィットする可能性は高いと思います。

Img_20231113_180715

スケーターメスティン(1000ml)
とフィッティング。

Img_20231113_180735 Img_20231113_180740

長手方向に若干のガタがあります。
その他はジャストフィットしました。

これで
シュウマイとか、
野菜とか、
がっつり蒸して頂く
野望に燃えます。

| | コメント (0)

2023年11月 8日 (水)

越谷駅周辺散策

休みの日はどうしても
運動不足気味になります。

11月とは思えない暖かさに誘われ
運動を兼ねてちょっと散策します

Img_20231108_115919

元荒川を渡りつつ、
穏やかな日差しを浴びます。
越谷市役所…無駄に立派ですねぇ。

ふるさと創生事業でばら撒かれれた
1億円で作った公衆トイレで
用を足してからのスタートです。

兵庫県の淡路島の津名町が選んだ、
1億円の金塊の展示の方が
何倍もCoolです。

Dsc06542

さて、今は亡き祖母に頼まれ、
当時スクーターで買いに来た
太郎焼きのお店は、今も健在です。

太郎焼き本舗(越谷)

Img_20231108_1209471 Img_20231108_1209571

1個100円!
当時いくらか忘れましたが、
80円位だったのかなぁ~。

Img_20231108_1210061

相変わらずのあんこが
たっぷり詰まってます。
甘くて旨いですねぇ。
これから昼食を食べようと
思ってるのに、先走りました。

Img_20231108_1214021

昔から営業してそうなカレー屋さんです。
結構前に来た時にも営業を確認済み。
今は周囲の開発が進み、
取り残されている感が漂います。
ぜひとも食べたいお店です。

かれーや

Img_20231108_125019

スパゲッティ専門店のアルデンテ
昔からの営業って感じですね。
カルボナーラを食べたいです。
昔からの街並みの雰囲気を感じる通りは、
結構な寂びれ感が漂っていて、
ちょっと心配になるくらいです。

Dsc065581

インド料理ラジ
通りに面していたインド料理屋が、
開発で閉店する一方、
路地裏で営業するお店もあります。
気になるお店として私の記憶に
書き込みました。

Dsc06575

もう一店。
インド料理サイナを発見です。
狭いエリアで選択肢が増えるのは
非常に嬉しいですね。

Img_20231108_1253591 

さて、本日の目的地である、
地鶏ラーメンのお店、
ラー麺専門店こしがやに到着。

Img_20231108_1308591

平日の13時過ぎでしたが、
満卓でした(人気ですね)。
塩ネギラーメン(850円)をチョイス。

Img_20231108_130717 Img_20231108_132238

ラーメンに対するこだわりを感じます。
カウンター内の所作から分かる
こだわりもラーメンを待つ間の
よいスパイスです。

黄金色のあっさりしたスープ。
自家製麺ののど越し。
焦がしネギの仄かなアクセント。
チャーシューの絶妙な食感。
メンマと刻みネギもハマります。
厨房の所作の訳を一つ一つ思い出しながら、
味を堪能させていただきました。

スープまで飲み干して、満腹です。

Dsc065631 Dsc065641

帰りは昔の名残を探しながら、
胃の運動を助けます。

Dsc065661

赤い実が綺麗でした。
まぁ、11月でこんな気温は、
もう終わりなんでしょうね。

身体も脳も胃袋も
いい運動になりました。

| | コメント (0)

2023年11月 5日 (日)

不思議空間、亀仙人街(茨城県常総市)…

天気のよい週末でした。
最終日はちょっと雲がおおい。

Img_20231105_1230151

ただ気温が高めなので、
バイク日和です。
と、唐突に亀仙街入口を発見。

Img_20231105_123026 Dsc04480

通り過ぎましたが、
Uターンして確認します。
亀仙人街でした…不思議な雰囲気。
個人店の集合体みたいです。
プチショッピングモールでしょうか?

亀仙人街(茨城県常総市)

Dsc04483 Img_20231105_123058

タイ式マッサージとか、
カレー店とか気になりますが、
足を踏み入れにくい微妙な感じ。
もう少し下調べしてから
リトライしますかね。

Img_20231105_1231091

日曜日の昼時ですから、
飲食店ならそこそこ賑わってても
いい感じだと思うのですが…
まぁ、そこは亀仙人街…
日本人の感覚では計り知れない
異世界なのかもしれません。

Dsc04479 Dsc04482

実はこの子が仙人なのでは?
と感じました。

Dsc04486 

ずっと監視されてた
ような気がします(笑)。
試されていたのかもしれません。

Img_20231105_115625 Img_20231105_120200

走ってたら、
沢山の柱が立つ建物を発見。
台山公園にてトイレ休憩しました。
トイレ兼展望台の目の前には
池があり、水辺近くで休憩できます。
穏やかに水面が揺れて、
心地よい気温と風が、
絶妙な癒しを与えくれます。

Img_20231105_1157421

展望台からの眺めも程よく、
モダンな外観とは裏腹に、
結構、老朽化している感じでした。

Img_20231105_120034 Dsc04452

この柱群にどんな意味があるのか。
ちょっと気になりました。

Img_20231105_125255 Img_20231105_125316

板東市は平将門ゆかりの地らしく、
結構将門の名前を目にします。
石井の井戸跡に立ち寄りました。
井戸跡越しに広がる景色が素晴らしい。

Img_20231105_1302111

板東市岩井公民館前にある
将門の像は立派な物でした。

Img_20231105_1327461

帰路途中、
以前から気になっていた、
まこちゃんラーメンに立ち寄ります。

Img_20231105_132649 Img_20231105_132700

到着が13時過ぎなので、
入店はスムースでした。

Img_20231105_1328231_20231105160801

なんと、
まこちゃんラーメン感謝祭真っ只中!
期間中は麺類はラーメンのに提供。
なんと、1杯500円。

Img_20231105_1329101 Img_20231105_1330321

空いてましたが、
隅っこに陣取ります。
ラーメンとチャーシュー丼をチョイス。

Img_20231105_1333001 Img_20231105_1333261

チャーシュー丼はミニ丼なので、
お茶碗位の量です。
絶妙に味付けされた
細切れチャーシューがナイス。

ラーメンは昔ながらの中華蕎麦。
看板に偽りなし。
ビジュアルもナルトがチャームポイント。
スープを啜るとニンマリしてしまいます。

Img_20231105_133338

実はこういうのを欲していたんだ…と
改めて気づかされます。
先日の寅さんからの流れで、
ちょっと志向が昭和回帰しています。

Img_20231105_1342361

お会計時にくじ引きサービスがありました。
結果はご覧の通り…末等でした。

| | コメント (0)

2023年11月 4日 (土)

スイッチボット温湿度計が良さそう

リサイクルショップで見つけた
スイッチボットの温湿度計

Img_20231104_1517101

ハブミニというユニットが無いと、
全く使えないと思ってました。
しかし、単体でもスマホアプリから
Bluetooth経由でデータ転送可能。
温湿度をアプリ上でグラフ化し、
分かりやすく可視化してくれます。

しかも、複数登録可能なので、
ポイントごとに配置しておけば、
時系列で温湿度の推移を
モニタリング可能です。

また、CSV形式で
データのエクスポートが可能。

高くて躊躇しますが、
ハブミニを購入すれば、
温湿度をトリガーにして
家電をコントロールする事が
可能らしいです。

あと、外出先から
温湿度をモニタリングする事も
出来るようになります。

Img_20231104_151733

以前購入したINKBIRDの温湿度計は
アプリがちょっとイマイチで、
使い勝手が悪く感じました。

ペットの環境管理等、
いろいろ便利かもしれません。

IP65の防水温湿度計も面白そう。

Img_20231104_1157591 

久々ラーメン爺に来店しました。
お母さんのケガは治ったそうです。
良かった!

Img_20231104_1200191 Img_20231104_1200441

爺ラーメンに
チャーシュー丼をチョイス。
サービスのおしんこも頂きました。

Img_20231104_120123

丼にマヨをかけて
ラーメンの到着を待ちます。

Img_20231104_1201381

いやぁ、嬉しい。
シャキシャキ刻み玉ねぎと、
チャーシューのコンビネーション。
麺も腰があって、
濃いめのスープに絶妙です。

Img_20231104_120134

隣の客の煮干しラーメンが到着したら、
煮干しのいい香りが漂って、
心が揺れましたが、
「今日の選択に悔いなし」
胃袋も心もバッチリ満たされました。

Img_20231104_1311161 Img_20231104_1315291

天気が良く、
気温が高いので、
バイクでさらにブラリします。
アグリパークゆめすぎとに立ち寄ります。

Img_20231104_1316131

広場スペースに冬桜

Img_20231104_1317221 Img_20231104_1317141

お約束の記念写真看板。
11月なのですが、気温が高くて
ソフトクリームも食べられそう。

最近気になるのは、
自販機の飲料の値段が
軒並み上昇してること。

結局、マイボトルに用意した
アイスコーヒーを飲んでました。
来週あたらいから気温が低くなるみたいだし、
そろそろホットを準備しなくちゃね。

| | コメント (0)

2023年11月 3日 (金)

寅さんサミット2023

前回、ブラリ立ち寄った
葛飾柴又で、
寅さんサミットの開催を知り、
結局行ってみたくなりました。

強いて言えば、
寅さんは両親の世代
なんですけどね(笑)。

Dsc028971

11月としては記録的に夏日。
Tシャツで行動できます。

Dsc02893_20231103182201 Dsc02903

平日は閑散としていましたが、
祝日かつイベントなので、
活気があります。

Dsc029251 

早速、とらやさんで
草だんごを頂きます。

Img_20231103_0944311 Img_20231103_1049451

あんこがのった通常タイプ。
旨い…しかし、焼き団子もなかなか。
醤油の焦げた匂いに釣られて購入です。
刻み海苔の風味がまた違う深い味わい。

Dsc029721 Dsc030021

早く着き過ぎて、
サミット会場はまだオープンしておらず、
時間潰しの為に、そのまま
参道を抜けて柴又駅前に向かいました。

Dsc029781 Dsc029801

今日の主人公の寅さんにご挨拶。

Dsc02981 Dsc02986

柴又駅前にある”春”という酒場

Dsc02988 Dsc03003

バイクで来たので飲めませんが、
気になるメニューを発見です。
柴又ブラジャー500円。
「ん?」てなりますよね。
電気ブラン的な感じの飲み物でしょうか?

Dsc029951 Dsc029901

店先を飾る写真も柴又の変遷を語る
素晴らしい作品だと思います。

Dsc03023 Dsc03063

という感じで、
思いにふけっていたら、
寅さんが召喚されたようです(笑)。
しかも、2人も…。
寅次郎は皆に愛されてますねぇ~。

Dsc030781

柴又に帰って来た寅次郎

Dsc031781 

私は気になっていたお店の
大国屋さんでぎょうざ巻を頂きます。

Dsc03179 Dsc03181

まだ品が並んでないので、
揚げ待ちとなりましたが、
この時間がとてもいい感じでした。
おでんもスタンバイ状態だったので、
とても気になりましたが、
おでんはもう少し寒くなったら頂きますね。

Dsc03183 

「湯気の向こうは笑顔」
素晴らしいキャッチコピーです。

Img_20231103_1103401

結局なんですが、
待っている間に思いが高まって、
ぎょうざ巻きとチーズ巻き、
カレーボールを頂きました。
熱々で最高の状態を堪能できました。

Img_20231103_1111161

立花屋さんで大辛せんべいを発見。
即頂きましたが、
汗ばむ辛さは”旨辛楽しい”感覚です。

Dsc03093 Dsc03095

寅さんサミットの特設会場にINします。
要人による開会挨拶があったので、
SPによる持ち物検査がありました。
ただ、要人が会場を後にしたら、
通常の入退場フリーな
イベント会場になりました。

Dsc03107 Dsc03111

「男はつらいよ」のロケ地になった
場所の名産やらを紹介や販売してました。

Img_20231103_1019521

私は千葉松戸のネギコロッケをチョイス。
これも揚げたてホクホクで、
ネギ感もしっかりしていて、
”とても旨し”なコロッケでした。

Dsc03189

会場を後にして、
河川敷の駐輪場に向かう途中で、
懐かしの風景に遭遇です。
きっと世代なのでしょう、
こういうのは非常に和みますね。

男はつらいよ作品一覧

| | コメント (0)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »