« 鯨食堂(味を忘れるほど鯨を食べてなかった)。 | トップページ | ボリューム満点な台湾料理店の東福軒(松伏) »

2019年9月14日 (土)

バイクのタイヤ交換は苦行だった。

鯨食堂から戻ってきたら、
注文していたバイクのタイヤが届いた。
週末、天気がいいのは今日くらいなので、
一気に片付けようと作業を開始したのはいいのだけれど…。

交換前のタイヤは前後とも溝はあったのですが、
サイドウォールに亀裂が発生したのと、
バルブのゴムも劣化していたので、気になってました。

ダンロップのRUNSCOOT D307というタイヤを購入。
前後で税込6000円を少し超える位でした。
トレッドの葉っぱマークが気に入ってます。

P1100719

作業は苦行でした。道具は準備していたし、
Youtubeで事前にイメージトレニングしていたのですが、
慣れない作業はハプニングが発生します。

P1100722

前後タイヤを交換し終わる頃にはフラフラでした。
バイクはいろいろと取り外す部品が多いので、
結構しんどいです。
リムプロテクターは用意してなかったので、
ホイールに結構傷がつきました。

仕上がりとスピード、諸々準備と労力を考えると、
ショップでの交換が賢明であることは間違いなし。
やはり、餅は餅屋だなぁ…。
残ったのは激しい疲れとバイクへの愛着💕

廃タイヤは2輪館に持ち込んで処分してもらいました。
1本あたり291円(税込み)の料金でした。

新しいタイヤは、なんだかしっとりとしていて、
コーナーも不安を感じなくなりました。
ただ、お店で替えてもらった方が楽でいいですね。

作業前に心配していた項目が2つありましたが、
1.エアバルブ→L型/ストレート共に専用工具無しで取り付けできました。
2.ビード上げ→足踏み式ポンプで出来ました。

【作業忘備録】

項目 対象部品 数値

ボルトナット
締め付けトルク

フロントアクスルナット 25N・m
キャリパボルト(6㎜六角) 25N・m
エキゾーストパイプナット(6㎜六角) 23N‣m
マフラーマウンティングボルト 23N‣m
リアアクスルナット 120N・m
タイヤサイズ フロントタイヤ 90/90-10 50J
リアタイヤ 100/90-10 56J
空気圧 フロントタイヤ 1.75Kpa
リアタイヤ 2.25Kpa

|

« 鯨食堂(味を忘れるほど鯨を食べてなかった)。 | トップページ | ボリューム満点な台湾料理店の東福軒(松伏) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鯨食堂(味を忘れるほど鯨を食べてなかった)。 | トップページ | ボリューム満点な台湾料理店の東福軒(松伏) »