« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月27日 (火)

Logicool k270(キーボード)角度調整脚折れ対策

安価で便利なLogicoolの無線キーボードK270の
角度調整用の脚が折れてしまいました。

P1100683 P1100684

本来はこのように脚を跳ね上げて、
キーボードの角度を調整できるのです。

P1100682

キーボードに本が落下、
両脚が折れてしまいました…Orz。

P1100685

しかし、ネットで検索すると、
クリップのハンドル部で代用可能だという事なので、
100均で25㎜幅のクリップを購入しました。

P1100686

クリップを分解し、ハンドルのみの状態にします。
で、角度調整脚部に取り付けてみます。

P1100687

おおっ、ジャストフィット。

P1100688

実際に脚を起こした状態でキー入力しても、
脚部がたわむ事もなく、全く違和感がありません。

1台分の修理にクリップ1個で対応可能です。
Logicoolのキーボード自体は可もなく不可もなく、
非常にニュートラルな性能なので気に入ってますが、
角度調整が出来なくなると不便なので、
もし、角度調整脚が破損したらクリップで補修すれば、
お財布にも優しいし、耐久性もアップするかもしれません。

| | コメント (0)

2019年8月25日 (日)

空カレー

今日は極上料理長のカレーを頂に、
東岩槻までアドレス号で向かいました。

P9900124

友人の息子さんの作るカレーは、
昔、子供の頃に味わった懐かしい味で、
脳の奥底に埋もれた記憶を鮮明に蘇らせます。

大人になって、辛いカレーばかりチョイスしていました。
でも、このシンプルなカレーを食べると、
リセットされるというか、原点回帰もいいなと感じます。

P9900130

パンダ料理長がチョイスした、
大玉スイカがデザートとなりました。
スイカは毎年食べていますが、
この大玉を丸っと頂く事はありませんでした。

楽しい時間と癒しに感謝です。

P9900187

最近は写真を撮ることも少なくなりました。
積極的にカメラを持ち歩いて、
琴線に触れる瞬間を切り取りたいと思いました。

P99001881

田んぼは水が満ちていて、
もうじき収穫のタイミングなのだと気づきます。
今までなら特に気にも留めることは無かったのかも?
不思議なもので、細かな発見が嬉しかったりします。

P9900198 P9900192

見上げた大木について思いをはせたり、
夕日の表情の変化に驚いたりします。

P9890891 P9890893

南越谷で毎年行われる阿波踊りを見てきました。
相変わらず人が多くてびっくりですが、
活気があってとてもいいです。

P9890948_20190825190601 P9900106

祭り気分を味わえて十分チャージできました。

| | コメント (3)

2019年8月13日 (火)

甘くないスイカ

あとは残暑との闘い。
家で収穫した小さなスイカ。

P1100650

トウモロコシは甘くて美味しかったですが、
こいつはどうなのか?

P1100658

祈りを込めてカットするも、
大トロみたいな色の果肉に不安感。
案の定、甘くありませんでした。
塩を振ってごまかして何とか…。

P9890882

日がかげる時刻にアドレス号で走っていると、
ダイナミックな雲に遭遇です。
路肩にバイクを停めてパシャリ。

P9890883

雲にフォーカスすると、
何かが降りてきそうな感じ。
日中に走ると茹でダコ状態で辛いですが、
夕方ならなんとか走れます。

2ds

今、試験申込期間中なのですが、
二級陸上特殊無線技士受験しようと考えてます。
問題集買っちゃったし…なぁ。
自分の中ではドローン絡みの資格という認識です。
公益財団法人日本無線協会ですが、
なんと国家資格だそうです。

急に発症した中心性漿液性脈絡網膜症ですが、
薬のおかげか急速に回復しつつあります。
しばらく見えずらい日々が続くのかと思ってましたが、
視野中心の黒い影も殆ど気にならない状態です。

お盆中に病院で再検査する予定ですが、
順調であればいいなと思います。

P1100660

医者に勧められたサプリメントは高いので、
とりあえず、Amazonでルテインのサプリメントを注文。
海外発送なので、到着までのタイムラグは、
DHCのルテインで対応します。

| | コメント (0)

2019年8月12日 (月)

29,200という数字

昨日は友人夫婦とお互いの墓参りに行ってきました。
生きている人間の時間は流れ続けるが、
亡くなった人の時間の流れは止まる。

当たり前のことですが、
墓に刻まれた父親の年齢を見るたびに、
少しづつ近づいていると感じる。
いつかその年齢を追い越す日が来た時に、
自分はどんな思いでこの墓の前に立つのだろう。

暑い日が続いています。
でも、夕方は少し過ごしやすい。

P98908671

1年は365日です。
人間の寿命を80歳と仮定したとき、
その生涯日数を計算してみると、
365日×80年=29,200日となります。

意外と身近な数字で驚きます。
正直、「少ないな」と思います。
また、今の自分の年齢を考えた時、
残されている日数はさらに少なくなります。

1日の重みが増えていると感じます。

昔、小学生の夏休みに、
布団から天井を見上げながら、
急に死についてふと考え、
恐ろしくなった記憶があります。

子供のころには意識できませんでしたが、
誰も回避できないその終わりが、
確実に迫っていると認識させられます。
だから、自分に残された日々を
大事にしなければならないのだろうと考えます。

P9890837

ちなみに、
80歳までの時間は
24時間×365日×80年=700,800時間…
これも予想を超えた大きな数字とは、
正直、感じられませんでした。
意外なものですね。

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

片目の見え方が暗い…中心性漿液性脈絡網膜症。

3日ほど前から右目の見え方に異常を感じました。
中心が暗い感じで、瞬きすると
黒い丸が残像のように浮かびます。
像に歪みは感じられませんでしたが、
片目ずつ掌で覆って見え方を比べてみると、
明らかに問題のある右目が全体的に暗いのです。

網膜色素の異常かも?とか、
加齢黄斑変性が発症したのでは?と思いました。

Photo_20190810151202

とりあえず、未発症ながら黄斑変性の兆しがあり、
定期的に経過観察してもらっている病院で診察を受けました。

Photo_20190810151201

黄斑変性だったら厄介だし、
失明の危険性もあるので不安でした。
医師の診断は中心性漿液性脈絡網膜症で、
眼底の黄斑部に水が溜り網膜剥離が発生している状況でした。

原因は不明な病気だそうですが、
一般的にはストレスが原因だろうという説明でした。
たしかに最近眠りが浅く、毎日、中途覚醒してました。

カリジノゲナーゼという末梢血管を拡げて、
血行を良くする薬で様子を見る事になりました。
自然治癒する可能性の高い病気だそうですが、
経過観察で変化が無ければレーザー治療だそうです。

とりあえず、診断結果を聞いてひと安心です。
時々片目ずつ見え方を比較確認するといいですね。
見え方に異常を感じたら早めに病院い行きましょう!

| | コメント (0)

2019年8月 4日 (日)

雲と夕日と空のコントラスト

20190728-185304

暫くカメラを持ち歩くことも無かったのですが、
夕日の赤にふと気が付き空を見上げると、
雲と夕日と青空のコントラストがとても印象的でした。

被写体は突然に目の前に現れる…

i pod touchのカメラを起動してパシャリ。
ほぼ見た目通りに撮影できてました。
内臓カメラも侮れないですね。

20190617-184256

別の日、散歩の最中に見た夕日がきれいだった。
この時もカメラを携帯してなかったので、
i pod touchが活躍。
はっとした瞬間にカメラが無いと、
とても残念な気持ちになるのですが、
思い切ってi pod touchで撮影してみると、
意外と狙い通りに撮影してくれると思いました。

20190721-134727

アドレス号の積算距離計は、
燃費計算する為に給油の度に撮影しているのですが、
このような記録にもi pod touchのカメラは便利ですね。

ちなみにアドレス号の燃費は
・45㎞/ℓ:暖かい時期の遠距離走行
・39㎞/ℓ:暖かい時期の市街地走行
・35㎞/ℓ:寒い時期の遠距離走行
と、まぁまぁの成績です。寒い時期の市街地は
30㎞/ℓ程度にまで落ち込むと予想しています。

いつかは、超低燃費のスーパーカブ110に
乗りたいと思っています。

20190522-144350

これもまたちょっと前に食べた、
ロイヤルカレー&カフェのカレーです。
不覚にもライス大盛をチョイスしてしまいました。
ターメリックライスだと視覚的にもいいんですけどね。

| | コメント (0)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »