« YOSHIKAWA Jazz Night | トップページ | ちょっとだけ未来を感じるガジェット »

2017年10月28日 (土)

ぶらり赤羽探訪

このところ、台風続きで天気が悪い週末ですが、
タク氏と合流して、赤羽の夜をぶらりしてみました。

P9850781

今宵のぶらりの無事を祈って、
亀々池辨財天でお祈りします。

P9850782

池には本物の亀もいました。

P98507941

赤羽は坂が多いですね。
しかし、迷路のような感じがワクワクします。

P9850796

階段や急な坂道で結構ふくらはぎがパンパンになります。
アシストサイクル率が高いのも妙に納得です。

P9850808 P9850810

タク氏が以前タモリクラブで見たというおでん屋さん、
”惣菜すぎもと”さんに行ってきました。
お惣菜が100円、やきとりが70円、おでんが
ねたによって30円or40円とリーズナブル。
お店も懐かしい佇まいです。

P9850812 P9850813

大根、はんぺん、たまご、がんもどきの4種をチョイス。
180円なのですが、パックの辛子と割りばしと器の代金を考えたら、
儲けなんかないんじゃないかと心配になります。

P98508171

近くの公園で頂きました。
具材はだしが染みていてとてもおいしい。
おつゆも絶妙で、手作りの味は最高でした。

P9850819 P9850828

もうすぐ11月なので、日が暮れるのは早いです。
夕暮れの空が落ちる坂道に郷愁を感じます。

P9850832 P9850839

初めて訪れましたが、赤羽は懐かしい感じの街ですね。
週末だからか、歩行者天国になってました。

P98508441

懐かしいコインゲームを発見しました。
実際、プレイしてみましたが、
訳も分からぬ間にゲームオーバーとなりましたcoldsweats01

P9850847 P9850860

さらに4台のコインゲームが並んでいます。
全て現役なのが素晴らしいです。

P9850861 P9850865

ディープな居酒屋ばかりかと思っていましたが、
お洒落な感じのお店も存在しています。
ディープにもお洒落にも入れない我々は、
しばらく赤羽の歓楽街をさまよう事になりました。

P9850884 P9850890

丸健水産のおでんが人気のようです。とても気になります。
しかし、タク氏と合流前にコンビニおにぎり2個、
立ち食い蕎麦屋で冷やしたぬき蕎麦食べてからの
惣菜すぎもとさんのおでんを頂いた直後だったので、
この場はスルーすることになりました。

P9850893 P9850895

結局、やきとりの扇屋で飲む事になりました。
ディープな世界はまたの機会に・・・・coldsweats01

P98508991

特筆すべき点も見当たらない普通の感じですが、
時間と共に客が増え、
ムンムンした活気に包みこまれていきます。

P9850902

レバーとぼんじり、厚焼き玉子。
入店時、胃袋は満タン状態だったのですが、
お酒を頂きながら少しずつ消費していきます。
短い時間でしたが、久々にタク氏と色々な話が出来て楽しめました。

P98509041

店を出てブラブラしていると、
怖い感じのオーラに包まれた店を発見。

P9850907 P9850908

どくろが並ぶお店は赤羽霊園という居酒屋。
方向性は大きく違う気がしますが、これもディープな赤羽の一部。
怖すぎて入れませんが非常に気になる存在です。

赤羽は街の感じも、繁華街のカラーも非常に落ち着く雰囲気です。
一見、昭和臭がムンムンと漂う感じを受けますが、
所々に新しさのアクセントを発見する事ができます。
それぞれが絶妙な比率で混ざり合い、良く調和していると感じました。

いずれ、ディープな領域にも踏み込んでみたいですが、
それは、当分先の話になりそうですcoldsweats01

|

« YOSHIKAWA Jazz Night | トップページ | ちょっとだけ未来を感じるガジェット »

コメント

日は暮れていましたが、丘の上からの景色が澄んでいて秋の夕暮れを感じました。短時間で呑むのはダラダラとしないぶん‘イキ’で良いですね!

投稿: i.w.a | 2017年10月28日 (土) 16時04分

短時間でも「充実した」と感じられる事は良いものですね。「密度」が大事なのかもしれませんhappy01

投稿: G・ポエム | 2017年10月28日 (土) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/65973041

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり赤羽探訪:

« YOSHIKAWA Jazz Night | トップページ | ちょっとだけ未来を感じるガジェット »