« 晴れ空に無線機探しに秋葉原 | トップページ | 桜咲く季節に »

2017年3月26日 (日)

吾輩は猫に警戒されてしまったのである。

久々にタク氏宅を訪問です。

P1120956

噂の猫が居ました。
この猫、タク氏夫妻の飼っている猫ではなく、
隣の家の住人の飼い猫だそうです。
公認でちょくちょく遊びにやってくるのです。
でも、トイレの時は自宅に戻っていきます。
初対面の私に緊張の眼差し・・・coldsweats01

P1120957

まるで会話しているかのような鳴き声です。
時々近寄っては私の匂いを嗅いでますが、
まだまだ警戒しているようです。

P1120961

1時間も一緒に居たら、ちょっと慣れたみたいですが、
よそ者扱いには変わりないですねcoldsweats01
「お前、だれなん?」って感じです。

P1120965 P1120966

肉球を触らせてもらえましたが、プニプニしつつも、微かにシットリ。
絶妙の感覚に悶絶です。おもちゃの肉球とは違う、リアルな触り心地。

P1120968

電気ストーブの前、かつホットカーペットの上という
超極楽ポイントにまったりと陣取ってます。

指をペロペロされましたが、
猫の舌って意外とザラザラなんですね。
陶器製のマイルドなおろし器みたいhappy01

|

« 晴れ空に無線機探しに秋葉原 | トップページ | 桜咲く季節に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/65067716

この記事へのトラックバック一覧です: 吾輩は猫に警戒されてしまったのである。:

« 晴れ空に無線機探しに秋葉原 | トップページ | 桜咲く季節に »