« チェキ待望のモノクロフィルム | トップページ | 秋もカレーは大好物 »

2016年10月23日 (日)

マルチコプター修理(フレーム交換)

Dscn1715 Dscn1716

墜落してフレームを破損してしまった
HolyStoneの HS170を修理です。
カメラを搭載していない機体なので、軽くて反応がとてもよいですhappy01

Dscn1719 Dscn1720

下側の白いフレームを外して分かったのですが、
モーターを黒いトップフレームから取り外すには、
基盤とモーターをつなぐ線を取り外さなければならず、
半田こてを使うことになります。

Dscn1725

交換用のフレームキットです。1800円でした。
ローターを保護するバンパーも付属しています。

Dscn1726

さて、基盤とモーターを新しいフレームに移植です。
細かい作業と半田付作業で意外と難易度は高いです。
半田こてを使わない作業までだったら、楽なんですけど。
モーター線と基盤の位置関係はメモしておかないと大変なことになります。
私はデジカメで撮影して、確認しながら作業しましたcoldsweats01

Dscn1727 Dscn1728

モーターがきつくフレームにはまっているので、
取り外しは結構大変ですが、精密ドライバーで切り抜けます。
基盤はとても小さいですね。これに、
6軸ジャイロとかコントローラーが搭載されているのですから、
驚きですよねぇ・・・。confident

Dscn1731 Dscn1732

モーターと基盤を新しいフレームにセット完了。
慣れればサクサク進める作業になりそうです。
しかし、正直なところ、もうやりたくないですねcoldsweats01
フレームキットがもっと安ければ意欲も湧くのですけど。

Dscn1733

バンパーとローターを取り付けて完成です。
まだ電源に接続していないので、動作は未確認。
半田ごての熱で基板上の部品にダメージが無いか心配ですcoldsweats01

|

« チェキ待望のモノクロフィルム | トップページ | 秋もカレーは大好物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/64389639

この記事へのトラックバック一覧です: マルチコプター修理(フレーム交換):

« チェキ待望のモノクロフィルム | トップページ | 秋もカレーは大好物 »