« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月18日 (日)

大根おろしは、辛いうちに召し上がれ。

Dscn1569

最近は大根おろしを食べるのがマイブームになっています。
大根の持つ有用な成分は熱に弱いため、
基本的に生で食するのが良いのだそうです。

また、おろしてから15分以内に食べるのが体に良いのだそうです。
(時間の経過と共に有用な成分が揮発してしまいます。)
でも、相当辛いです。辛み成分のイソチオシアネートは、
大根の細胞が壊された時に酵素が化学反応を起こして発生します。
解毒や殺菌、抗炎症作用があるそうです。

私はフードプロセッサーでおろしているので、
簡単楽ちんなのですが、辛みは強烈です。
なめたけをトッピングしてマイルド化させようとしていますが、
なかなか大根の辛みはツワモノですね。

Dscn1551 Dscn1552

DELLのモバイルPCの入力デバイスとして購入。
トラックボール、マウス、キーボードなどの入力デバイスは、
ほぼ100%Logicool製品を利用しています。
デザインと保証期間が長いのが気に入ってます。

Dscn1555

このマウス(M336)は色が気に入ったのですが、
この配色はAmazon限定バージョンだったのですね。
ちなみにBluetooth接続タイプです。

Dscn1549

Jetstreamプライムという多機能ボールペンを手に入れたのですが、
一点だけどうしても気に入らない部分があります。
クリップ上部ある樹脂製の宝石型の飾りです。
うーん、なんだかとってもチープな感じがします。
これは取り外せるみたいですけど・・・coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

謎肉祭

P1090915

日清のカップヌードルが45周年だそうで、
なんと、あの謎肉を10倍にしたやつを発売しました。
謎肉祭・・・胸がざわざわします・・・coldsweats01

P1090916 P1090917

謎肉10倍でBIG仕様のカップラーメンは、定価200円(税込216円)でした。
蓋を開けると謎肉がゴロゴロしていて、ちょっと不気味。

P1090920 Dscn1652

謎肉を取り出し、マクロに強いカメラで”ド・アップ撮影”してみます。
色は違いますが、亀さんの餌を思い出してしまいましたcoldsweats01

Dscn1663

熱湯を注いで3分。いきなり謎肉祭りのクライマックスです。
謎肉が主役なので、お馴染みのエビ&卵がいません。
あーっ、これはダメなやつかもしれない。
完食はしましたが、なんだか謎肉濃すぎな感じで、
「もうたくさん・・・」って感じですcoldsweats01
普通のカップヌードルの配置が、やはりベストなんですね。

エビと卵が散らばっていれば、少しは良かったのかも?
最近はスープヌードルで満足しているので、
BIGの謎肉10倍はちょっと厳しかったです。

たまたまコンビニで見つけて購入しましたが、
予想外の人気だそうで、売り切れ続出だそうです。
しばらくしたらまた売り出すみたいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月11日 (日)

ちびパンをアップグレード

Dscn1536

何かと便利でかわいいフライパンのちびパンですが、
蓋は100均のものを使っています。
もちろん、これでも機能的には問題ないのですが・・・・。
Made in Japanの純正部品でアップグレードしたいと思います。

Dscn1538

ちびパンの一番の問題点は取っ手がむき出しの金属で、
火にかけると火傷するほど熱くなるため、
熱さをカバーするために手袋などが必須となります。
純正ではないのですが、革製のカバーを取り付けている方もいます。
しかし、純正でシリコン製ハンドルカバーが発売になっていたので、
お店に買いに行くと在庫が赤色1個しかありませんでした。
もちろん、カバーは購入しましたが、
展示品のちびパンと専用リッドの組み合わせをいじっているうちに、
あまりのフィットぶりに専用リッドも買おう!という事になりました。

Dscn1539 Dscn1540

うーん、確かにこの組み合わせは「さすが専用品」と唸ります。
ただ、リッドの取っ手部分は金属なので、開閉は手袋か、
棒状の物で釣らないと熱くて持てないでしょう。
私は先割れスプーンの柄を使っていますけど・・・coldsweats01

Dscn1542 Dscn1544

さて、シリコン製のハンドルカバーです。赤の他に青と黒があるのですが、
意外にも残り物の赤が気に入ってしまいました。
製品の耐熱温度は200度。でも、直火だと燃えちゃいます。
直径の小さなちびパンは取っ手部に直火が当たらぬよう、
火力をコントロールする必要がありますね。

Dscn1543

リッドとハンドルカバーを取り付けたちびパンは、
更に愛着が湧いてしまいました。
目玉焼きがいい感じにできるので重宝しています。
小さいサイズのかわいいフライパンなので、
調理してそのまま食卓へ出すというスタイルがオススメですhappy01

Dscn1632 Dscn1635

Snowpeakのチタン製先割れスプーンの一番小さいモデルを手に入れました。
機能はスクーと同じなので、追加の必要性は低いのですが、
この小ささはちょっと気になります。

Dscn1628 Dscn1627

先割れスプーンとショートスクーを持ち比べるとこんな感じです。
ショートスクーはアイスについてくる木のスプーン程の大きさ。
使ってみるとカップヌードル位の深さもなんとかカバーできます。
確かに、ちょっと不便だけど、それも許せるコンパクトさですhappy01

素材的にはステンレスの方が安価でいいのですが、
チタン製品は軽さ、耐腐食性において優れています。
なにより「チタニウム製・・・」と書いてあると、
何故か興味を惹かれてしまうのですよねぇ・・・不思議coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YOSHIKAWA JAZZ NIGHT 2016

20016_jazznight

今年で4回目となるイベント、
”YOSHIKAWA JAZZ NIGHT”に行ってきました。
会場は吉川南駅西口ロータリーの脇です。
段々と規模が増してきて、第二会場もあるんですねhappy01

P1090734 P1090735

吉川市
のキャラクターなまりんのポスターが、
駅の通路にも張り出されています。
会場が駅を出てすぐってものいいですよね。

P1090736

パンフレットを配布していましたが、
分厚く全ページフルカラーの豪華なやつですhappy01
パンフレットを見ると午前11時からスタートしているんですね。
早い時間のバンド演奏もなかなか興味を惹かれます。

P1090746

18時過ぎに到着したのですが、
程よい感じで演奏が行われていました。
雨を心配していたのですが、天気が良くてよかったです。
食べ物は結構並んでいたので、「とりあえず一杯頂きたい」と、
ドリンクコーナーを目指しますcoldsweats01

P1090753

オランダのハイネケンが300円だってので、
早速一本いただきます。瓶で飲むってのも良いですねhappy01

P1090774

演奏は本格的ですね。
バンド交代の合間の準備風景ですが、
皆さん慣れている感じで不安感はまったく無しですhappy01

P1090787

オヌ夫妻と合流し、2本目のコロナビールを頂きます。
第1回開催の時はビール売り場に長蛇の列で、
結局、1本しか飲めませんでした。
世界のビールをJAZZをつまみに頂くという目論見は、
失敗に終わった記憶があります。

今回はドリンク類の供給は全く問題ありませんね。
ただ、食べ物類に関しては供給体制に改善の余地がありそうです。
吉川名物・・・ナマズの蒲焼は終了してました・・・残念。
ただ、ロータリーにコンビニが出来たので、選択肢は増えました。

P1090792

それにしても音楽はいいですね。
JAZZを聞きながらお酒を飲めるのもいい。
天気は心配でしたが、夜はちょうどいい気温で、
屋外で演奏を楽しむのには最適な条件だと思いました。

P1090826

最後のビールはコンビニが供給源です。
つまみはさけるチーズ・・・強烈タッグですね。

P1090872 P1090881

ドリンク系は十分に頂いたのですが、食が足りてなかったようで、
オヌ夫妻と松屋でお腹を満たします。
カレー牛(590円)というメニューです。松屋のカレーは評判が良く、
実際旨いのですが、これが牛肉とのコラボレーションで更に魅力的に・・・。

P1090885 P1090883

ビジュアル的にも素晴らしいですね。
並盛でも満足度は高く、コストパフォーマンスがいい。

P1090882

専用の黒胡麻焙煎七味が付きますが、
これがまた良いですね。

吉川ジャズナイト・・・
来年も更に素晴らしいイベントとなるでしょう。
とても、楽しみですねhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »