« クルマのオーディオを無線化してみると・・・。 | トップページ | ザ・ニューヨーカーで誕生日パーティ »

2016年5月 4日 (水)

神保町大阪文化祭落語芝居「壺算」

Tubo

レッドと共に神保町花月で、
落語芝居「壺算」を見てきました。
演者は中川家さん、なだぎ武さん、おばたのお兄さんの4人。
古典落語の演目である壺算を本筋からいい感じに
脱線迷走しながら演じて、とても面白かったです。
あまりお笑いを見ない私にとって、なだぎ武さんの印象は、
邦画デメキングの主役のイメージが強かったのですが、
真逆過ぎてそれもまた面白かったです。


デメキング予告編

P1080457 P1080459

喫茶店さぼうるを過ぎて奇抜な建物が神保町花月でした。
うーん、微妙にわかりずらいですねcoldsweats01

P1080462

向かいにある古本屋がイカしてます。
グラビア中心ですが・・・古っ!coldsweats01

P1080473 P1080478

ハトが天かす食べてたり(太って飛べなくなるぞ)、
なんだか、いつもより空が妙に深い感じがして、
上空が気になったりしながら街を散策。

P1080508

すると、なんの脈絡も無くハリソンフォードが登場したりもしますが、
落語を楽しんだ我々の目的地はすぐそこだったです。

P1080515 P1080522

ちょい飲みセット1000円・・・素晴らしい。
もの凄い引力に逆らう事も出来ず、入店です。

P1080517

ちょっと飲んだ後ですけど、
ビールとお通しのわさび枝豆です。
ルービーも旨いし、枝豆も美味しいcoldsweats01

P1080518 P1080519

ハッと気づいた時には一口いってましけど、
美味しいつくねとハツでした。美味しいのですが、
量が物足りない感じがちょい飲みの醍醐味だと思いました。
後ろ髪を引かれる思いを断ち切ってお店を後にします。

P1080529 P1080539

階段を上ったり下りたり、次の引力をかすかに感じながら、
我々は秋葉原方面に進むのでしたcoldsweats01

P1080551 P1080552

私は前にも来た事がありますが、マーチエキュート
おしゃれですけど妙に落ち着く場所ですね。

P1080573 P1080561_2

ああ、引力をビンビンに感じますね。
肉の万世 本店直売所は、オープンな立ち飲みスペースです。

P1080570

懐かしの看板的なソフトクリームも気になるのですが、
ここは待ったなしの缶ビールと牛すじで決まりでしょうhappy01

P1080558 P1080555

カウンターでお金を払い、ビールは自分で冷蔵庫から取り出すという、
完全合理的なセルフ・システムなのです。
ブラウン管ではありませんが、街頭テレビも完備されています。

P1080562

電車でGoのコントローラーの先にはPS2がありました。
実際にプレイできるか確認しませんでしたが、
恐らく、これもセルフなシステムの一環なのでしょう。
生の電車走行音が聞こえる環境下で、
テレビゲームの電車でGoをプレイ可能・・・coldsweats01
何ともハイグレードなサービスではないでしょうか?

P1080574 P1080576

ハイ完成です。紙の器に入った牛すじが、
立ち飲み感を盛り上げてくれます。しかも、驚きのおいしさhappy01
さすがは肉の万世と唸らずにはいられません。

P1080582 P1080584

十分楽しみましたが、秋葉原で電子部品を買って帰りますcoldsweats01
夕暮れの秋葉原は”萌え”の街と化してましたけど・・・happy01

|

« クルマのオーディオを無線化してみると・・・。 | トップページ | ザ・ニューヨーカーで誕生日パーティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/63581415

この記事へのトラックバック一覧です: 神保町大阪文化祭落語芝居「壺算」:

« クルマのオーディオを無線化してみると・・・。 | トップページ | ザ・ニューヨーカーで誕生日パーティ »