« メインPCアップグレード | トップページ | 神保町大阪文化祭落語芝居「壺算」 »

2016年5月 1日 (日)

クルマのオーディオを無線化してみると・・・。

普段ipod Touchで音楽やPodcastを聞いているのですが、
車のオーディオが古くてFMトランスミッターでipodを接続していました。
カー・オーディオ自体をアップグレードするという決断をすれば、
今ならBluetooth接続に対応したカー・オーディオもありますが、
「16年落ちの車に最新オーディオ?」を考えると、
どうしてもイマイチ踏み切れずに悶々としていました。

Dscn0101

現状使っているFMトランスミッター(マクセル)なんですが、
有線接続なので乗り降り時は接続の手間があります。
もっとスマートな接続方法はないかと模索していましたが、
ipodTouchはBlueToothが使えるので、「それを使えばいいじゃなーい」と思って、
Bluetoothレシーバーをこいつに接続を試みましたが、
結局有線部分が残るし、なんだかノイズも乗ってくる・・・coldsweats01
半ば諦めてましたが、ついに救世主を発見です。

Dscn0100

Bluetoothレシーバー兼FMトランスミッター。
まさにドンピシャな製品です。
価格も2千円程とお手軽なのです。

Dscn0105

実際に車のシガーライターソケットに接続した状態。
接続機器とのペアリングも簡単に終わり、
FMの周波数を車のオーディオと合わせれば、
メインスイッチをオンすると自動的に接続してくれます。

あっけなく不満を解消してくれました。
ノイズ感も感じませんし、よい選択でした。
ただ、一点だけ微妙に感じたのは、
出力レベルが低い=音が小さいという事です。
これは本体のボリュームを最大にして、
Bluetooth接続機器のボリュームを大きめに設定すれば、
妥協できるレベルになりますが、個人差(主観的)がありますので、
実際に車に設置されているオーディオとの相性になるかもしれません。

とは言え、FMラジオが付いている車であれば、
全ての車種に対応できるシステムなので、
これは、冒険を含めて試してみる価値があると思います。
(例えば営業車とか、トラックなんかは便利だと思うなぁ・・・coldsweats01

Dscn0063 Dscn0084

GWに突入し、なんだか暖かくなっています。
私の愛車のVitz号はエアコンが不調なので、
この先地獄に突入するのは明らな事ですが、
地味に咲いている花の美しさを見ると心が和み、
「そんな事は大した障害ではない」と思わずにはいられませんhappy01

|

« メインPCアップグレード | トップページ | 神保町大阪文化祭落語芝居「壺算」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/63565187

この記事へのトラックバック一覧です: クルマのオーディオを無線化してみると・・・。:

« メインPCアップグレード | トップページ | 神保町大阪文化祭落語芝居「壺算」 »