« ちっちゃな手乗りコンピューター | トップページ | 江ノ島上陸作戦 »

2014年8月15日 (金)

あらためて、国産車ってタフですねぇ。

P1130305

車を殆ど使わなくなったモロのVitz(銀)が現役引退です。
この車が、異国等の新天地で活躍するかどうかは不明ですが、
1999年製の車体は、車齢15年を感じさせない程にしっかりしたものです。
GOA(Global Outstanding Assessment)基準を採用した、
衝撃吸収ボディ構造の先駆けだったと記憶しています。
モロのVitzはエアロが付いている分、若干スタイリッシュにも見えます。
ドア数の違いがありますが、エンジン等基本部分は共通です。

P1130287

2台の大きな違いは使用状況(走行距離)で、
モロVitzは約6万キロ、私のVitz号は19万キロです。
とくに手がかかるわけでもなく、いまだに快調な1000ccエンジンを振り返ると、
総合的な国産車のタフさを実感させられます。

15年も経つと細かなトラブルはありますが、致命的なものはありません。
私のVitz号(青)も、2000年製の車齢14年ですが、エンジンは快調です。
TOYOTA Vitzは既に3世代目が街を走っていますが、
エクステリアもインテリアも、外国人デザイナーが手掛けた初代と比較すると、
代を重ねるごとにゴテゴテしたデザインになっていくと感じ、少々残念ですcoldsweats02

P1130289

草加のホットマサラでカレーバイキングです。
日替わりの3種類のカレーを楽しめます(器が小さくて綺麗に盛れない)。
サラダ、デザート(タピオカ)、ナン、サフランライスと十分楽しめます。

P1130288 P1130290

ドリンクバーは別料金(250円)となってますが、
これは得にチョイスしなくてもいいと思いますcoldsweats01

P1130297

実家の農園トマトが実にフルーティhappy01。  

|

« ちっちゃな手乗りコンピューター | トップページ | 江ノ島上陸作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/60154198

この記事へのトラックバック一覧です: あらためて、国産車ってタフですねぇ。:

« ちっちゃな手乗りコンピューター | トップページ | 江ノ島上陸作戦 »