« 勝浦タンタン麺"えざわ"のチャーシュー麺 | トップページ | 浅草探訪 »

2014年7月23日 (水)

シャワーヘッド交換(節水狙い)

自宅のシャワーのシャワーヘッドを節水タイプに交換しました。

Dsc06101

三栄という会社の製品なんですが、
シャワーの穴径が0.3㎜と小さいので、
従来品使用時より蛇口開閉度が小さくても水圧が高いそうです。
加えて手元でシャワーを一時的にストップできるボタン付です。
少ない水量でもシャワーを効率的に浴びる事が可能となり、
結果的に節水につながるという狙いのある商品です。

Dsc06105

しかーし、我が家の古いシャワーホース金具に、
程良くマッチする形状のアタッチメントが無く、
水流一時停止ボタンを押すと、
パッキンの隙間から水が漏れてきます・・・Orz。
シャワーホース金具とシャワーヘッドの接続部の形状が、
根本的に合わないという結論に至ったので、
同社のシャワーホースを別途購入しました。

P1120763

これにも根本の部分に複数のアタッチメントが同梱されています。
こちらは説明書通りの組み合わせでマッチングしました。
もちろん、シャワーヘッドとホースの接合部は、
同じ会社の製品故に完璧なる接合です(水漏れ無)。

シャワーの穴径が小さいので細かいシャワーとなり、
非常に柔らかい印象を受けました。
また、シャワー元栓の開閉量が少なくても十分な水圧のシャワーとなり、
こちらの方も狙い通りでいい感じです。

止水スイッチの動作及び効果も問題なく、
別途、調圧弁の追加も必要ありませんでした。
このスイッチのおかげで一時的に水流を停止できるので、
節水効果に期待が出来そうです。

懸念はユーザーレビューにも登場しますが、
シャワーの穴径が細いので、冬場のシャワー時に、
シャワーが体に到達する僅かの距離で、水温が少し下がるのだそうです。
まぁ、そうなったら温度を少し上げればいいのかなぁ・・・なんて思います。
まぁ、狙いの節水には問題無いので、満足していますhappy01

Dsc06106 Dsc06107

ネットで購入した、USB電流/電圧測定器です。
ちなみに本体価格103円・・・但し、送料が340円だったので、
購入費は総額443円でした。

Dsc06119

USB充電器→本測定器→充電対象と接続します。

Dsc06116 Dsc06117

すると、数秒おきに電圧と電流値を交互に表示してくれます。
ただこれだけの装置なんですよね・・・coldsweats01

USBケーブルの良し悪しで電流値も変わるそうなので、
そのチェックや、モバイルバッテリーの能力の簡易チェック等に使えます。

最近の機器は最初は大電流で一気に充電し、
満充電近くで電流を絞る制御になっているみたいなので、
その推移も目で確認出来ます。

但し、非常に安価な製品なので、精度は価格なりです。
数値はあくまで相対的に判断した方がいいでしょうcoldsweats01

|

« 勝浦タンタン麺"えざわ"のチャーシュー麺 | トップページ | 浅草探訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/60029892

この記事へのトラックバック一覧です: シャワーヘッド交換(節水狙い):

« 勝浦タンタン麺"えざわ"のチャーシュー麺 | トップページ | 浅草探訪 »