« 夕焼けだんだん | トップページ | インド料理 Ful Bari »

2013年2月 4日 (月)

節分カレーパーティ

日曜日は、パンダ食堂にて節分の豆まきしてきましたよ。

Dsc02136

鬼のお面の裏に印刷されているあみだクジで、
役割を決定します。

Dsc02135

厳正な抽選の結果、私は豆をまく人、コリスさんは鬼になる人に決定。
で、パンダ料理長は・・・福になる人・・・
ん?福になる人ってどんな役?coldsweats01

Dsc02138

これ、2013年の福になる人の基本スタイルです。
帽子もカーディガンも赤なのでどちらかというと
鬼スタイルなんじゃないかと・・・coldsweats01

Dsc02141

こちらが鬼・・・嫌々ながらお面を装着ですhappy01

Dsc02167

今年の鬼は、完全に福に負けてるかもcoldsweats01

Dsc02134

前後しちゃいましたけど、
豆まき前にカレーパーティでした。

Dsc02127

辛さをチャージする秘密兵器。
青唐辛子とコショウ&PiriPiriという名の香辛料で作られてます。

Dsc02133

こちらがPiri Piriという香辛料。
英語表記なのに「ピリピリ」とは・・・もしかして、
辛さを表現する「ピリピリ」って外来語?

Dsc02128 Dsc02129

しゃきしゃき歯ごたえのサラダ達です。
歯ごたえが良くて思わず箸がすすんじゃいますね。
アイスプラントって野菜を始めて口にしましたが、美味しいです。

Dsc02131

これは豆カレーです。
ひよこ豆の歯ごたえが良くて食べ応え十分の美味しいカレーでした。
もうひとつは普通のカレー・・・あ、撮影忘れたcoldsweats02
しかし、パンダ料理長曰く「甘くなっちゃった」なのだそうです。
確かに食べるとカレーっぽく無いsign01
入っているキノコの仕業なのでしょうかsign02

Dsc02170

お土産に持っていったHAYANOの神父の帽子というお菓子。

Dsc02173 Dsc02174

中は白いクリームと予想していたのですが、
意外にも中はギッシリと同じ色・・・チーズケーキっぽいです。
これに料理長お手製のイチゴジャムをトッピングして頂きました。

Dsc02176 Dsc02177

お茶タイム。種のような球体をポットに入れてお湯を注ぐと、
じわりと開花するかのごとく開いていきます。
なんか実験みたいで面白いですねぇ。

Dsc02178

ホッと一息happy01

Dsc02182

豆まきも楽しめたし、歳の数だけ豆も食べました。
パンダ料理長のカレーも堪能できて胃袋にも福来るって感じですhappy01

Dsc02188

パンダonパンダはリアルすぎてシュール。
飛び出すパンダって感じですhappy01

|

« 夕焼けだんだん | トップページ | インド料理 Ful Bari »

コメント

節分楽しかったですね♪
意外と盛り上がりますよね。

普通の豚ときのこ一杯のカレーは失敗でしたね。
私も写真取り損ねました。

次回リベンジ!
今年もよろしくお願いします。

投稿: パンダ料理長  | 2013年2月 4日 (月) 16時41分

豚とキノコカレーは不思議でしたね。
どうして甘くなるんだろ?coldsweats01

投稿: G・ポエム | 2013年2月 4日 (月) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108608/56696019

この記事へのトラックバック一覧です: 節分カレーパーティ:

« 夕焼けだんだん | トップページ | インド料理 Ful Bari »